夏は恋人が欲しくなる!男だけでなく女性も同じ!

夏は出会いの季節です

夏は大きなチャンス


夏になると何となくソワソワして恋人が欲しくなる。 これは男だけでなく女性も同じです。 むしろ女性の方が積極的になるのが夏の魔力です。

 

このチャンスが多い季節に恋人を何とかしましょう。 ここでは夏の出会いを最大限に活かす方法を説明します。

 

夏は衣替えで服装も気分も変わる

特に女性はタンスの中身を総入れ替えして気分も夏モード。 自分自身も夏らしい服装で一緒に盛り上がりましょう。 横着して夏も冬も一緒の服装は女性を遠ざけてますよ。

 

冬は沢山の洋服を着こんで気持ちも重くなりがち。 それが薄着になると身も心も軽くなりますからね。 服装から自分の気分も変えて行きます。 女性はとっくに気分を切り替えてますよ。

 

今は新型コロナウィルスで世の中が落ち込んでいる

新型コロナウィルスの影響で不要不急の行動は制限されています。 でも出会いを求める男女がいないかと言うと話は別です。

 

世の中が落ち込んでいる今だからこそ、一緒に落ち着いて気を許せる相手を求めています。

 

ここでは夏のイベントを活かす話をしていますが

さすがにイベントの中止や延期が続いている状態ですと、イベントそのものが無いので無理な話です。

 

最初にこの記事を書いた時のように、平常に戻ってから考えるべき話ですね。 ちょっと先の事として頭の片隅に入れておいて頂ければと思います。

 

女性もこんな時だから気軽に話せる相手が欲しい

こんな不安な世の中だからこそ、今は女性も気軽に話せる相手が欲しいのです。 夏は出会いの季節では有るけど、今は安心をしたい女性が多いです。

 

だから今は焦らず女友達を作る位がちょうど良いですね。 時間だけは有る今だからこそ、ゆっくりと話せる女友達を作る事で男だって安心できますよ。

 

何もしないと夏は終わってしまいますよ。 せっかくのチャンスを活かさないのはモッタイナイ。



夏のイベントに乗っかると出会いが増える

自分から出会いの機会を作る


夏はイベントが多い季節ですよね。 これらのイベントに乗っかります。 単純ですが女子はイベントが大好きです。 だから女子と出会うにはイベントも当然押さえないと。

 

夏は開放的な気分になり、自然と積極的に。 そんな気分で夏を楽しみましょう。 夏を女子と一緒に楽しむからこそ出会いも有るのです。

 

女性は夏のイベントを恋人と楽しみたい

同性の友達と花火や夏祭りに行くのも良いですが、出来れば恋人と行きたい。 特に女性は強く意識していますよ。 女子同士で出かけるのも好きですが、やっぱり異性と出掛けたいのです。

 

さすがに1人だとイベントに行くのは寂しいですからね。 女性の場合は特に1人ではイベント参加は無理です。 そうなるとイベントに誘ってもお誘いに乗りやすくなるのは当然です。

 

だから女性も気分が上がる

普段は警戒心が強い女性も夏は気分が上がります。 普段から緩い女子は更に緩く。 夏は誘いに乗りやすくなるのです。 夏は男も舞い上がっていますが、女性も気分が上がっている訳です。

 

夏は恋の季節とは良く言ったものです。 行動力が上がって誘いにも乗りやすくなるのが夏なんです。 だからこそ、この夏のチャンスは最大限に活かすべきですよ。

 

 

夏は大きなチャンスなんです。 ちょっとした行動でも成功率がぐっと上がりますからね。



夏のイベントは活用の仕方もポイント

自分で考えて行動


気分が上がっている夏こそイベントを活用するチャンス。 学生には夏休みが有り、社会人にはボーナスが有ります。 何か特別な事もしたくなる季節です。

後はこのチャンスを活かすだけですね。 せっかくのチャンスを活かす方法を具体的に見て行きましょう。

夏はイベントに行くだけでチャンス

男同士でイベントに出掛ければ、女同士で来ている女性との出会いが。 花火大会や夏祭り、ナイトプールも良いですよ。 まずは男同士でも良いので出かけるのです。

多くの人が集まる場所に行けば、それだけで気分も上がりますからね。 何もしないよりチャンスは確実に増えます。もちろんイベントそのものを楽しむのもお忘れなく。

現地調達には大きな問題が

イベント先で出会いを見つけるには、一緒に出掛ける男友達が必要なんです。 社会人ともなると大きなネックですよね。 ちゃんと気が合って、しかも一緒に出掛ける事が出来る友達は減って行きます。

そして、一緒にいれば女性に話しかけたり、何となく女子と仲良くなれるタイプでないと、現地調達は困難です。 気が合うだけでなく、一緒に行動的な成れる友達が必要なのです。

イベントを活用するには先に女性を確保

だから最初から女性と一緒にイベントに参加して、女性との距離を一気に詰める。 イベントを活用すれば簡単なんです。 しかもイベントを言い訳にお誘いをすれば、女性も乗って来やすいですからね。

やっぱり現地調達なんて無謀な事をしないで、しっかりと気になる女性と一緒にイベントに参加するのです。 誘うイベントが多くて、しかも女性も乗り気になっている夏はチャンスなんです。

だからこそ女友達をイベントに誘う

恋人関係でない女友達こそイベントに誘うのにピッタリです。 肩肘を張らずに済むので自分もイベントを楽しめますよ。 イベントを言い訳にして女性を誘う訳です。

話題のイベントなら女性も興味が有って参加したいですからね。 男だって1人では参加しにくいイベントでも女性と一緒だと行きやすいので、実はお互いにメリットが有るんですよ。

 

恋人とイベントに参加する前のワンクッションが大事なんです。 そのワンクッションを夏のイベントを利用してクリアできます。


まずは女友達を増やす事から始めるのが簡単

女友達がいれば男として成長する


手あたり次第に周りの女性に声を掛ける。 さすがにマズイです。 悪い噂も立ちますからね。 特に社会人ともなると軽率な行動は致命的です。

 

そうではなく女友達を自分で増やすのです。 恋人が欲しい人こそ女友達を増やすべきです。

 

普段から女性と接しないとズレる

女性と接していないと女性も普通の人間なのを忘れちゃいます。 変に神聖化したり、逆に下げ過ぎちゃったり。 女性との距離感が狂ってくるのです。 これは私も覚えがある耳が痛い話です。

 

そうなると女性と話すだけで緊張するようになっちゃいます。 私も前はそうでした。 かなりマズイ状況です。 何たって女性と普通に話す事も出来ないのですから。 でも解決策は有ります。

 

女性が考えている事を女友達から

女性から普通に話を聞けるのは大きいですよ。 女性が何を考えているのか生で聞けますからね。 それに普通に会話するのは、恋人になる以前の当たり前の事です。 私はこの当たり前が出来なかったのです。

 

でも慣れは大きいです。 女性と接するのに慣れると、自分自身も女性と話していても緊張しなくなります。 女性の考えも理解できて良い事ずくめなんです。

 

夏を楽しむ為にも女友達を増やす

夏のイベントは女性を誘うキッカケになります。 そして誘う相手が女友達ならハードルはグっと下がります。 変にガツガツしなくても、あくまでイベントを言い訳にして軽い感じで誘えますからね。

 

あなたが夏を楽しみたいなら、なおの事、女友達を探す所から始めると良いですよ。 私はこの女友達を増やす作戦で、恋人候補となる女性を作って行きました。 後は自然と気が合う女性が現れるのを待つだけなので簡単ですよ。

 

夏は男もソワソワする季節。ここは女友達でも良いから何か出会いを始めましょう。



とにかく夏は大きなチャンスなのを理解する

今が行動するチャンス


いろいろ言いましたが、結局は「夏が大きなチャンス」が結論です。 シンプルですが事実ですからね。

 

このチャンスを活かさないのはモッタイナイ

子供の頃は夏休みはワクワクしていました。 夏はホルモンの関係で気分が上がります。 大人になっても、夏は同じように気分が上がります。 これを活かさないのはモッタイナイですよ。

 

でも非モテ男を長くやっていると、自分から行動するのを忘れちゃいます。 出会いの確率が上がる夏にこそ行動するべきです。 普段より成功率が上がるんですからチャンスです。

 

夏なのにグラビアアイドルのビキニを見て満足してませんか?

グラビアなんていつでも見れるのに、何となくビーチやプールをみて満足しちゃったりします。 でも、それは夏なんかじゃないです。 街中の女子が薄着になっている事に気が付くべきです。

 

ほら良く見れば薄着の下で女性の胸が揺れてますよ。 それを実際に触れる事が出来るのが本当の夏なのです。 行動しない理由なんて無いはずです。

 

冬になればクリスマスもチャンスは有りますが

このまま冬まで待つつもりですか? せっかく夏はチャンスが多いのに待つのは余りにもモッタイナイ。

 

でも、既に夏も終わり掛けているなら今からクリスマスの準備をするのも有りですね。 そんな事が無いように夏の間に動きましょう。

 

何か一つでも準備をしたいなら筋トレも有り

夏に向けて筋トレをしとくのも良いです。 それも初心者でも出来るモテるための筋トレがオススメです。 体も引き締まってくるのですが、何より気持ちが前向きになります。

 

夏に女子を誘う行動を起こすために、筋トレで自分の気持ちを上げて行くのも良いですよ。 筋トレは侮れないです。 確実に気持ちも変わりますよ。

 

 

夏は男も女も何か期待しちゃうのは自然ですね。 行動を起こすチャンスです。