Sっぽい女子 特徴

Sっぽい女性には5つの特徴がある

S女性に責められたいのは当たり前


一般的に7割の女性はМ志向で、男性にリードされるのを好みます。 男も7割はS志向で、Мっぽい女性を好みます。 多くのカップルは男性がリードするのが自然な訳です。

 

逆に3割の女性がS志向で、Мっぽい男性を求めています。 男性を手の平で転がせたい女性は意外と多いのです。 そんなドS女性の特徴を見て行きましょう。

 

S女性は決断が早い

デートするにも行先を決められなかったり、食事する時も食べたい物を決められなかったり、女性は何かと優柔不断なのが当たり前ですよね。 こんな優柔不断な姿にイライラする事も。

 

もちろん周りに気を使って自分の意見を抑えている場合も有ります。 でも多くのМ志向な女性は受け身なので本当に決断できない。 でもS女性はサクっと物事を決断できます。

 

自分に自信が有るのもS女性

自分に絶対的な自信を持っているのがS志向の女性。 おもしろいのは本当に能力や才能が有るかは関係が無くて、とにかく自信が有るのが特徴です。 極端な話、根拠はなくても良いのです。

 

自信が有ると言うことはプライドが高い事も意味します。 そして自信が有るから我が道を突き進む。 自信が有るから何でも自分でこなそうと行動的でも有るのです。

 

他人を否定しがちなのは困るけど

S女性は自分の考えが有るので、それと反するような他人は徹底的に否定します。 多くの女性が大好きなゴシップ的な悪口じゃなくて、人でもモノでも非難して攻撃するのがS女性です。

 

プライドが高い事も有って、他人を余り認めません。 他人を否定する時は全否定でケチョンケチョンに言います。 行動力の裏返しでも有るのですが、ちょっと困った点ですね。

 

S女性はリードして仕切るのが大好き

これは仕事でも恋愛でも、とにかく仕切りたがりです。 恋愛でも男性をリードする位の勢いです。 自分がリードして自分が望む通りに進めたいのです。

 

逆に他の人にリードされて、それに合わせるのは苦手です。 プライドの高さも有って、他人に合わせるのが苦痛なのです。 だからS志向の女性は自分でリードしていればご機嫌です。

 

実は打たれ弱い面も有るのがS女性

S女性は自分がリードして優位に立っていると最高のパフォーマンスを発揮します。 でも、劣勢に回って打たれると、実は打たれ弱いのです。 逆に、M女性の方が打たれ強い位です。

 

責めるのが得意だけど、責められる事には慣れてない。 だから打たれ弱いのです。 イケイケのエリートが一つの挫折で転げ落ちるのにも似てますね。 実はS女性は打たれ弱い一面が有るのです。

 

 

頼れる姉御肌で打たれ弱い一面も有るのがS女性なのです。



Sっぽい女性はやっぱり魅力的です

時には女性に操られたい


男性がリードして欲しいとは大きな声では言えませんが、何事もリードしてくれるS女性は魅力的です。 一般的なМ女性も悪くは無いのですが、やっぱり相性は有りますからね。

 

M志向の女性は「構ってちゃん」なのに注意

M女性は一見すると言うことを聞く従順な女性に思えます。 でも指示待ち族は得てして評論家になりがち。 男性が自分が望む指示を出すまで、徹底的にダメ出しをしたりします。

 

イヤイヤしながら自分が望むことを求める姿は「構ってちゃん」な訳です。 こうなるて男がリードすると言うより、振り回されているたけ。 そうならないような手綱さばきが肝心となります。

 

S志向の女性は頼れる姉御肌なのが魅力的

ベッドでもして欲しい事を言えない女性にウンザリする事も有りますよね。 むしろベッドで積極的にエロい事をしたり、時には男性を責める姿は頼れる姉御なのです。

 

それに、キツい事を言いながら、見る所はみて誉めたり、時には甘えたりするツンデレ女性を好きな男性も少なくないです。 アメとムチで男を操る姿は清々しくさえ有りますよね。

 

S女性を自分の周りで見つけるのが難しいなら

魅力的な姉御肌の女性が自分の周りにいたら苦労は無いですよね。 女性が多い職場ならS女性は活躍もしますが、男性が多い職場だと浮きまくり。 職場ではSなのを隠している女性も多いです。

 

そうなるとS女性は職場で変な噂が立たないようにマッチングサイトに出会いを求めます。 マッチングサイトならスマホで簡単に使えるので、今は普通の女性が普通に使ってますからね。

 

マッチングサイトでSっぽい女性を探す

それに職場でSっぽい女性を探すのは男性の方にもリスクが有ります。 だから普段の生活とは切り離されたマッチングサイトを使うのは、男性の方にもメリットは大きいですよ。

 

大きな声では言えませんが、リードしてくれる女性が好きな男性にはバッチリです。 自分がМ男だと薄々感じているなら試す価値は有ります。 やっぱり相性は大事ですからね。

 

実はS志向な女性も相手を探すのに困っているのです。 リードされたい男性こそマッチングサイトを試すべきです。



関連ページ

非モテ男からみたモテ男の特徴を分析!【ここを真似ればモテる】
やっぱり女性にモテる男には理由が有ります。 モテる男は幼稚園の頃からモテてたりするんです。でもモテる理由を分析してみると、非モテ男でもモテるコツが有るのが分かります。 そんなコツをまとめてみました。
女性が優柔不断なのには理由が有る【理解して攻略するのがモテるコツ】
やっぱり女性にモテる男には理由が有ります。 モテる男は幼稚園の頃からモテてたりするんです。でもモテる理由を分析してみると、非モテ男でもモテるコツが有るのが分かります。 そんなコツをまとめてみました。
優しい男がモテるはずと思ってませんか?【なんか勘違いしているかも!】
女性に好きなタイプを聞くと「優しい男性」は常に上位にランクインします。 でも、この「優しい男性」を勘違いすると全然モテません。 ここでは女性が求める「優しい男性」の本当の意味を教えます。自分は優しい男なのにモテないと思う男性は必見です。
女性は「構ってちゃん」なのが基本【ここを理解するのがモテる道】
女性はいつも誰かに構って欲しい「構ってちゃん」です。 男は一人でもそこまで気にならない。 でも女性は誰かに構って欲しくてウズウズしています。 ここを理解するのはモテる男の道なんです。
夏は恋人が欲しくなる!男だけでなく女性も同じ!【だからチャンスが多い】
夏になると何となくソワソワして恋人が欲しくなる。 これは男だけでなく女性も同じです。 むしろ女性の方が積極的になるのが夏の魔力です。 このチャンスが多い季節に恋人を何とかしましょう。
年下の女子からモテる男の秘訣は一つだけ【余裕の有る大人の男性!】
イケメンやお金持ちの男がモテるのは当たり前です。 でも、そうじゃなくてもモテるコツさえ掴めばモテます。特に30代後半から40代の男性は知って欲しいです。 狙うなら同年代より年下女子の方がチャンスが有ります。
婚活に敗れし男にあえて言おう... 【婚活はクソだと! 失敗する理由が有る!】
婚活パーティーや婚活サイトが大盛況です。 メディアでも普通に取り上げられてます。今は婚活で相手を探すのは有りの時代ですよね。 でも、あえて言いますが「婚活はクソ」です。それには理由が有るのですが...
婚活のメリットとデメリットを考える!【今からでも挽回できます】
親からも結婚しろとプレッシャーを掛けられる。 自分自身でもそろそろ結婚しても良いかな...なんて考える。そりゃ恋人でもいるなら、そろそろ結婚を考えるのも有りです。 でも恋人がいないなら、焦って婚活する前に、落ち着いて考える事が有ります。
早く彼女が欲しい! 解決するには? 【簡単な事から始めるのがコツ】
「早く彼女が欲しい!」と気持ちばかり焦ると、なかなか彼女は出来ませんよね。でも自分の失敗パターンを見つめ直して、簡単にできる事から始めれば大丈夫。多くの男性は何もしてないので少しでも行動するのがコツなんです。
浮気はダメ!絶対にするなよぉ 【 間違ってもセフレなんて作っちゃダメだぞ 】
浮気は良くないですよね。 でも分かっていても止められないのが男のサガです。ここでは浮気願望が有っても、一歩を踏み出せないあなたに禁断の事実を教えちゃいます。浮気はダメだけど知っておいて損は無いので...
女性と目が合うのはどういう意味?【モテない男は勘違いする】
職場で目が合う女性がいると気になりますよね。 普段から話す仲なら良いんだけど、余り会話も無い仲だと気になります。 女性と目が合うという事には、どういう意味が有るのでしょうか? ここはモテない男が勘違いしがちな部分も含めて解説します。
今さら結婚なんて諦めるのは早い!【モテない男性こそ変われるキッカケ】
今は40代男性の4人に1人は独身の時代です。 30代で独身なんてのは普通になって来ました。 でも口では「今さら結婚なんて」と言っていても、心の中では「いつかは結婚したい」と思っていなら諦めるのはまだ早いです。 少しのキッカケでモテない男を脱出できますよ。
女性にリードして欲しい男だって有りです 【女性が主導権を握るのも悪くない】
昔は、男性が女性をぐいぐい引っ張ってリードするのが一般的でした。でも世の中の全ての事に精通していて、自信に満ち溢れた男でもない限り、いつもリードなんて無理な話です。女性にリードして欲しい男だって有りです。こんな事は大きな声では言えませんが、女性にリードして欲しい男性がいるのも事実ですよね。
Sっぽい女子と出会うコツ! 【女性にリードされたい男性向け】
女性にリードされたい、女性に怒られたい、むしろ女性に支配されたい... なんて思っていても大きな声では言えませんよね。でも大丈夫です。 Sっぽい女子にリードされたい思うのは、それほど珍しい事ではないのです。Sっぽい女子と出会うコツも有るのです。