セフレ 女性 前向き

モテない男は知らないが、セフレは特別な事ではない

女性には女性の理由が有ってセフレを作る


セフレなんて言葉を聞くと、どこか別世界の事のように思ってませんか? でもモテない男ほど知りませんがセフレは特別な事ではないです。

 

女性誌のアンケートでは、半数の女性が過去にセフレがいたと答えてます。 ん? そんなに? と思ったのならセフレという言葉を誤解してるかも。

 

雰囲気に流されて何となくセフレ

そんなに好きでもなかった相手なのに、飲んでいたら何となく良い雰囲気に。 久々に男性にワクワクしてドキドキするのも心地良い。

 

雰囲気に流されてホテルに行っちゃう。 告白された訳でもないのに、女性だって何となくエッチしたい時もあるのです。

 

酔った勢いでホテルに行ってセフレ

二人でお酒を飲んでいたら、思いっきり盛り上がった。 お酒を飲んで盛り上がった後は、何となくこのまま帰りたくない。 急に寂しくなったりする。

 

お酒を飲むとエッチしたくなる女子もいるのです。 このまま酔った勢いでホテルに行きたくなるのも当然です。

 

別れた恋人とズルズルとセフレ

もう別れた恋人のはずなのに、たまには友達として会う事に。 でも二人で会うと良かった頃を思い出しちゃう。 そのままエッチしちゃうのも仕方ないです。

 

ちゃんと別れないとダメだと分かっていても体の関係に。 いつか区切りを付けようと思いつつズルズルが続くのです。

 

そのままズルズルと関係が続くとセフレ

そして、何となくエッチしたとして、次に会った時も何となくエッチ。 そのままズルズルとエッチする仲になるのがセフレなのです。

 

恋人同士じゃなくてもお互いに何となく察してセフレとなります。 逆に恋人みたいに縛られないのも気楽。 こうして流れで何となくセフレになります。

 

 

流れでセフレ関係になるのですが、特別な事でもないのです。



女性は前向きにセフレを考える

女性は前向きまにセフレを作る


ここまでのセフレのパターンをみて「それなら有りそう」と納得できたと思います。 そんなに遊び人って感じじゃなくても、普通の男女がセフレになります。

 

でも「うっかりエッチした」なんて体験は「失敗談」だったはず。 モテない男は知らない所で、変わって来てるのです。

 

セックスでキレイになる

エッチをするとホルモンが活発になって女性はキレイに。 ストレスの解消にもなりもすからね。 キレイになるためにエッチするのでセフレを作る。 女性誌がめちゃ煽ってます。

 

それに彼氏や旦那に言えないプレイを試せるオマケも有ります。 女性はエッチの好奇心も満たしてキレイになれるのです。

 

男に遊ばれた訳ではない

男性から強引に誘われて、すぐに関係が途切れるとヤリ逃げされた悲劇の女性です。 男に遊ばれた事になるのです。 遊ばれたとなると女性のプライドが傷付きます。

 

でも自分からセフレになっただけなら遊ばれた訳ではないですよね。 お互いに合意の大人な関係です。 だから女性は自分からセフレを作った事にして納得します。

 

セフレを前向きに考える

こうして女性はセフレを前向きに考えます。 そうすれば自分で自分を許して、傷つかないで済みます。 そして女性自身のプライドを保てるのです。

 

女性は自分を守るためにもセフレを前向きに捉えているのです。 女性は賢く逞しいですね。

 

 

女性は「うっかりエッチした」のを前向きに「流れで自分からセフレを作った」と考えるのです。



男もセフレを前向きに考えるべき

女性を受け容れる男性


セフレなんて友達以上風俗未満と考えている男性は多いと思います。 でも流れでセフレになる女性にも言い分はあるのです。

エッチしたい好奇心が少し強いだけ。 雰囲気に流されてエッチする事も有る。 自分に正直な女性を前向きに考えましょう。

自分に正直な女性を受けいれる

自分の欲望や気持ちに正直な女性。 そして自分を守るために前向きにセフレを作る女性。 そんな女性なら男も前向きに受け入れられるはず。

単にエッチがしたい男性より、よく考えた上でセフレになるのが女性。 そんな女性の気持ちを察して、前向きに受け入れるのが大人の男です。

女性がエッチしたいサインを見逃さない

女性が流れでエッチしたいとしても女性からは言いにくいです。 せっかく女性がエッチしたい気分なのに見逃すのはモッタイナイ。

その流れを断ち切るのは空気が読めてない証拠です。 女性の誘いを無視しては、女性のプライドも傷つきます。 女性の気持ちを察するのも男の優しさなのです。

女性だってセフレが欲しいのは当たり前

そんな彼女たちの気持ちを前向きに理解すれば、流れでセフレは作れますよ。 モテない男ほど誤解しているのです。 女性だってエッチしたい時が有ります。

ある意味では人間らしい女性がセフレになります。 セフレは特別な事では無いのです。 だから実は彼女を作るよりセフレを作る方が簡単だったりするのです。

セフレが欲しい女性には理由が有る

女性は男性とは違う理由でセフレが欲しかったりします。 男にとってセフレは「都合の良い女」でも、女性にとっては違うのです。

女性は心の隙間を埋めたくてセフレを作ったりします。 これも知っておいて損は無いですよ。

 

セフレは特別な関係ではなく、流れで作れる関係なのです。


合わせて読みたい

女性だってセフレが欲しい理由が有る!【納得すればお互いにハッピー】
ちょっと前まではセフレなんて言うと悪いイメージしか有りませんでした。 でも今では女性誌でセフレの記事が珍しくないです。女性にだってセフレが欲しいと思う理由が有るのです。そんな女性の気持ちを理解して良い関係のセフレになれればお互いにハッピーですよね。
モテない男ほどセフレを作るメリットが大きい!【意外と女性も求めてる】
純粋にエッチを楽しむ大人の関係がセフレです。 そんなセフレがいるなんてモテる男の特権で、モテない男には無縁に思えますよね。でも、モテない男だってセフレを作れます。 それにモテない男ほどセフレのメリットは大きいですよ。
モテない男だってエッチしたい!【恋人の気配も無いのは理由が有る】
売れない芸人でクズ男なのに12人の愛人がいる。 清々しい程のクズ男ですが実話です。でも、モテない男こそクズ男からモテるコツを真似するべきです。モテる要素なんてないのにモテるのには理由が有ります。誰だってエッチしたいのにモテる男は限られていますからね。
女性の胸元はつい目がいっちゃうよね【女性にはバレてますので対策を!】
服が体にピタっと張り付いて胸の形がクッキリ。 胸元がざっくりと開いた服装。 目が吸い寄せられるのは当然です。でも、その視線は女性にバレてます。 しっかり対策しないとマズいですよ。
モテない男だってエッチするチャンスは作れます! 【理系男子こそ知って欲しい】
モテる男はエッチするチャンスを常に狙ってます。 モテない男はチャンスが何か知りません。 ここが決定的な差なのです。中学高校とモテない男で大学でもパッとしなかった私なら分かります。 「モテる男」と「モテない男」には明確な差が有ります。
看護師さんを落とす方法! 【ここが狙い目】 知らないと損です...
男性にとって看護師は魅力的ですよね。 誰だって一度はお付き合いしたい。 いや、もっとストレートにエッチしたいと思う訳です。誰だって看護師を落とす方法を知りたいと思います。 焦らずにポイントを押さえれば簡単な話で...
後ろ姿がエロい女性は見ちゃうよね!【でも意外とマズいかも...】
形の良いヒップラインが目の前にあると、ついつい見ちゃいますよね。 ピタっとラインが分かるパンツだと特にね。でもフェミニンなスカートも捨てがたい。男なら誰でも思っているはず。でも、ここに注意しないとマズイ罠が有ります。結構、大事ですよ。
エロい保育士さんならエッチをするのも簡単! 【完全に狙い目ですよ】
保母さんこと保育士がエロいと聞いた事が有る人は多いと思います。 はい、確かに保育士はエロいと断言できます! そして、保育士がエロいのは理由が有ります。 その理由を知っていれば、エロい保育士をセフレにするのも夢ではないのですよ。
女子大生を落とすのは今こそ有りです! 【社会人だからこそ口説き易い】
女子大生と出会いたい! 仲良くしたい! ぶっちゃけ女子大生とエッチしたい! 今さらなんて言わずに真剣に考えてみましょう。社会人の男こそ女子大生を狙うべきです。今さらなんて言って口説かないのはモッタイナイですよ。