セフレ 作る メリット

モテない男こそ逆にセフレを作るメリットを考えるべき

モテない男こそ逆にセフレ


純粋にエッチを楽しむ大人の関係がセフレです。 そんなセフレを作るなんてモテる男の特権で、モテない男には無縁に思えますよね。

 

でもモテない男ほどセフレを作るメリットは大きいですよ。 セフレの方が肩の力を抜けるので逆に簡単だったります。 モテない男を脱出するチャンスでも有りますよ。

 

セフレなら余計な事を気にしないでエッチを楽しめる

女性は彼氏や夫が相手だと、恥ずかしくてエッチな要求を言えなかったりします。 でもセフレが相手なら、女性は彼氏や夫には遠慮してたプレイや、過激な体位など思いっきり楽しめるメリットが有ります。

 

それに女性がエッチにノリノリなのでモテない男も女性に気を使わないで思いっきりエッチを楽しめるのです。 つまりセフレならお互い純粋に快感を追及できるのがメリットなのです。

 

女性だって男とマメに接するのが面倒な時が有る

セフレは恋人ほどは近くない距離感で女性と接する事ができます。 女性だってセフレ相手なら連絡はマメじゃなくて良いですし、拘束される事もないので気楽です。 セフレは女性にとっても気楽な関係なのです。

 

でも、気楽だからこそ女性も本音を言いやすい。 男だって気楽なので、女性に慣れて余裕も出て来ますので、モテない男ほど女性に慣れるメリットが大きいです。

 

この女性に慣れるのがモテない男にとって大きい

女性を目の前にすると緊張してしまったり、会話が弾まずに困ったりしませんか。 これはモテない男にありがち。 女性に慣れてないからです。 でもセフレなら男友達に近い感覚です。

 

セフレで有れば必要以上に心の距離を縮めようと焦る必要も無いです。 適度な距離感で女性を単純に楽しませるのに集中できます。 自然と女性に慣れて緊張しなくなります。

 

 

モテない男ほどセフレを作るメリットが大きいのです。 女性も面倒がなくエッチを楽しめるセフレ関係を楽しんでいるのです。



もちろんセフレを作るデメリットも有ります

セフレを作るデメリットも有る


セフレを作る上で当然としてデメリットも有ります。 良い事ばかりでは無いのです。 でもモテない男の場合、遥かにデメリットよりメリットが大きいですよ。

 

本命のパートナーにバレるのが最大のデメリット

彼女や奥さんなど本命のパートナーにセフレの存在がバレるのはマズいですよね。 これはセフレの最大のデメリットです。

 

でも、本命のパートナーがいないなら、何の問題も有りません。 お互いに割り切った大人の関係がセフレですからね。 モテない男だったら女性経験を積むためと割り切りやすいです。

 

セフレの関係は長くは続かない

セフレは強い結びつきでは有りません。 ちょっとした事で音信不通になります。 お互いに執着しないのもセフレのお約束だからです。 セフレは長くは続かないのもデメリットです。

 

でもモテない男は女性経験を積みたいので長く続かない関係でも問題は無いですよね。 それまでのセフレに感謝して、次のセフレを作ることで更に経験を積むだけです。

 

人間関係で揉めた時に面倒

これは元カレや元カノがセフレになった場合に多いです。 割り切った関係のはずが、やっぱり気持ちが戻ったりして揉めます。

 

でもモテない男だと、女性経験を積む修行中みたいなものですから、そもそも1人の女性に執着している場合では無いのです。 モテない男なら多くのセフレを作るのにも納得できます。

 

 

やっぱりモテない男にとってセフレを作るのはデメリットよりメリットの方が大きいのです。



セフレは女性の不条理を受け容れる事でも有る

女性の不条理を受け容れる


モテない男ほどセフレを作るメリットは大きい。 ある意味では逆転の発想です。 でも、セフレのメリットは他にも有ります。

女性は感覚的にセフレを理解している

多くの女性は「セフレなんて信じられない」と思っています。 でも、寂しい時には「セフレもありかも」と感覚的に理解しています。 ダメだと分かっていても理解はしているのです。

ある意味では不条理ですよね。 誠意を持った真面目な男の方が良いに決まっているのに... でも現実的には時にはセフレになってくれる男を求めるのも女性なのです。

モテない男ほど正論を振りかざしてしまう

女性が何となくエッチしたい気分の時に、そういう事は良くないと正論を言う... 間違っては無いのですが、モテない男の典型的なダメなパターンです。

女性だって時には流れに身を任せたくなります。 でも、モテない男はそのエッチな流れを断ち切ってしまいます。 正論は楽なんですよね。 何たって間違ってないのですから。 でも正論を言うのはズルい事でも有ります。

男性なら誰でも職場で不条理を知り尽くしているはず

誰だって職場では上司やお客様に無理難題の不条理を押し付けられているはずです。 そんな時に正論を言うのは、責任を取らないイヤな上司だったりしますよね。

女性だってセフレのメリットが欲しいだけで、正論で説教なんてされたくないのです。 特にモテない男から正論なんて言われたくないのです。 ドヤ顔で正論を言うのは最悪ですよ。

女性は不条理も受け入れる男を求める

自分の不条理を相手に押し付けるのはヒドイ話です。 でも、モテない男ほど、セフレの不条理を正論で撥ねつけて女性に押し付けてしまうのです。 それは女性に責任を押し付ける事です。

だから、この不条理を受け容れる訓練となるのも、男性にとってセフレのメリットでも有るのです。 正論ではなく、その場の流れでセフレも有りと言うのを理解してこそモテる男の近道です。

 

セフレを作るような女性を正論で責めるのは簡単です。 でも、女性の不条理を受け容れる器を養うのもセフレのメリットなのです。


後はセフレを作って経験を積むだけです

自分から出会いの機会を作る


ここではセフレを作るメリットとデメリットをまとめてみました。 モテない男ほどセフレを作るメリットが大きいのが分かったと思います。

 

こんな事を言っている私も以前は典型的なモテない男でした。 女性の前に出ると、どうしても緊張して話せなかった位です。

 

誰でもエッチできるエロかわ女子を狙うのがポイント

こんな私でもエッチできる女子はいます。 彼女たちはエロくて可愛いエロかわ女子です。 普通の女子はガードが固いけど、エロかわ女子なら簡単なのです。

 

あなたも自分がモテない男だと実感しているなら、最初は簡単にエッチできる女子を狙うのが良いですよ。 初めは簡単な所から行くのがコツなんです。

女性に慣れる事でモテない男を脱出

そして、エロかわ女子とエッチする事で女性に慣れました。 私は別にイケメンでも金持ちでも無いので、キャーキャー言われてモテる事は無いです。

 

でも、私には普通に女性と接して口説けるようになっただけで大きな進歩です。 自分に自信がないなら、まずは自信を付けるために出来る事から始めるのがコツですよ。

 

女性だって人間なんですから、一対一で接していれば次第に慣れます。 ただエッチの好奇心が強い女性が自然とセフレになるだけですよ。 セフレのメリットは大きいのです。



男は意外とセフレという言葉に敏感になっている

女性は意外とセフレを割り切っている


モテない男ほどセフレという言葉に敏感でマイナスなイメージを持っています。 でも、女性はそうでもないのです。

 

女性はセフレに対して両極端な態度を取る

多くの女性は「セフレなんて有りえない」と思っています。 セフレみたいに体だけの関係なんて考えられないのです。 もちろん社会人として大人として正論ですよね。 でも正論ばかりではないのが人生だったりします。 「セフレなんて有りえない」と思っている女性だって時には寂しくなったりします。

 

それに女性も年齢を重ねて大人になると、良い意味でも悪い意味でも適当になって来て、体だけのセフレ関係も許せたりします。 でも多くの女性はセフレに反対なのは確かなので、「セフレなんて許せない派」と「セフレも有り派」の両極端なのです。

 

この両極端な態度は1人の同じ女性でも有りえる

時には女性だって寂しい時も有ります。 そして、年齢を重ねて性に奔放になる女性もいます。 でもセフレなんて論外と考える女性もいます。 実はこれは同じ1人の女性で発生したりするのです。 女性の気持ちは移ろいやすいからです。

 

セフレに大反対の女性が、時にはセフレ肯定派になったりします。 この女性の不条理を受け止めきれない男が多いのです。 特にモテない男ほど正論を振りかざして、女性の揺れる気持ちを批判したりしますよね。

 

もっとセフレについて知りたい場合は

セフレなんて言うと自分とは関係が無い言葉のように聞こえるかも知れません。 でも実際には良くある事なんです。 誰しも心の隙間が生れる事は有りますからね。

 

だからセフレについて、もっと知って欲しい事が有ります。 そしてセフレとなってくれる女性に感謝しつつ、エッチを楽しんでください。 モテない男を脱出する事ができますよ。

 

セフレという言葉に対して変に構えないで、ありのままの女性を受け止めるのもモテる男になる近道ですよ。



合わせて読みたい

女性と目が合うのはどういう意味?【モテない男は勘違いするので注意】
職場で目が合う女性がいると気になりますよね。 普段から話す仲なら良いんだけど、余り会話も無い仲だと気になります。 女性と目が合うという事には、どういう意味が有るのでしょうか? ここはモテない男が勘違いしがちな部分も含めて解説します。
S女性には5つの特徴がある【やっぱり魅力的なんです!】
一般的に7割の女性はМ志向で、男性にリードされるのを好みます。逆に3割の女性がS志向で、Мっぽい男性を求めています。男性を手の平で転がせたい女性は意外と多いのです。 そんなドS女性の特徴を見て行きましょう。
女性が優柔不断なのには理由が有る【特徴を理解するのがモテるコツ】
女性はハッキリを意見を言わずに優柔不断... ちょっとした事をいつまでも決められなかったりして、ついついイライラしちゃいます。でも、モテる男は優柔不断な女性にも余裕で対応できます。 女性が優柔不断な理由を理解していれば簡単な事なのです。
女性にリードして欲しい男だって有りです 【女性が主導権を握るのも悪くない】
昔は、男性が女性をぐいぐい引っ張ってリードするのが一般的でした。でも世の中の全ての事に精通していて、自信に満ち溢れた男でもない限り、いつもリードなんて無理な話です。女性にリードして欲しい男だって有りです。こんな事は大きな声では言えませんが、女性にリードして欲しい男性がいるのも事実ですよね。
Sっぽい女子と出会うコツ! 【女性にリードされたい男性向け】
女性にリードされたい、女性に怒られたい、むしろ女性に支配されたい... なんて思っていても大きな声では言えませんよね。でも大丈夫です。 Sっぽい女子にリードされたい思うのは、それほど珍しい事ではないのです。Sっぽい女子と出会うコツも有るのです。
早く彼女が欲しい! 解決するには? 【簡単な事から始めるのがコツ】
「早く彼女が欲しい!」と気持ちばかり焦ると、なかなか彼女は出来なかったりします。でも自分の失敗パターンを見つめ直して、簡単にできる事から始めれば大丈夫。多くの男性は何もしてないので少しでも行動するのがコツなんです。