セフレ 女性心理

セフレを欲しくなる女性心理を知るべき

女性には女性の理由が有る


ちょっと前まではセフレなんて言うと悪いイメージしか有りませんでした。 でも今では女性誌でセフレ特集なんて記事が珍しくないです。

 

女性にだってセフレが欲しいと思う理由が有るのです。 そんな女性心理を理解すれば、普通の非モテ男がセフレを作る道も見えて来ます!

 

この記事で分かる事

  • 女性にもセフレが欲しい理由が有る
  • 女性の「心の隙間を埋める」事で良いセフレ関係に
  • セフレが欲しい女性を狙えば簡単にセフレを作れる

 

 

非モテ男ほど「セフレ」という言葉を誤解しています。 セフレが欲しい女性心理を理解すれば、非モテ男だってセフレを作れるのです。


 

まずは「セフレ」という言葉について知ると良いですよ。 言葉そのものは昔から有りましたが、最近になって急速に「セフレ」という言葉が一般化しているのです。

 

  • セフレという言葉が一般化してる
  • 男性と女性ではセフレに対する考えも違う
  • 純粋にエッチを楽しみたい女性がいる
  • 寂しい気持ちを埋めたいのも女性です
  • とにかく誰かに女性として扱って欲しい

 

女性誌ananのアンケートでは7人に1人の女性が今セフレがいると答えてます。 CanCamでは4割の女性が過去にセフレがいた結果でした。

 

まあ、女性誌が少し大袈裟に盛っている面も有るとは思いますが、実は非モテ男ほどセフレについて知らないのです。 女性にとって「セフレが欲しい」と思う感覚は割と当たり前になって来ています。

 

セフレという言葉が一般化してる

「セックスフレンド」という言葉どころか、短くした略語の「セフレ」が既に一般化してるのです。 実はセフレという言葉に悪いイメージは余り無かったりします。 昔よりセフレに対するハードルが下がっているのは確かですね。

 

それに酒に酔った勢いでエッチして、そのままエッチする関係が続いたり、元カレとズルズル関係を持つのもセフレです。 セフレはそれほど珍しい事でもなく「こういうのがセフレなんだ...」と女性が気が付いただけです。

 

男性と女性ではセフレに対する考えも違う

男にとってセフレと言うと「いつでもエッチできる都合の良い女」ですよね。 でも女性にとってセフレは捉え方が男性とは違います。 この女性が考えるセフレと言うのを、多くの男は知らないのです。

 

女性ならではの「セフレが欲しい女性心理」を、非モテ男ほど理解してないです。 私も前は思いっきり勘違いしてました。 この「女性がセフレを欲しがる理由」を知るのが、セフレを作る第一歩です。

 

純粋にエッチを楽しみたい女性がいる

本命の彼氏や旦那が相手だと少し遠慮して、女性は本当にしたい事を言えなかったりします。 セックスへの好奇心は有るのだけど、恥ずかしくて言えないのが女性心理なのですよ。

 

男からすると 「おいおい、彼氏に言ってくれよ」と泣きたい気持ちになりますね。 でも、男だって「こんなマニアックなプレイを彼女に要求したら引いちゃうかなぁ」とビビッてたりますよね。 お互い様な面も有るのです。

 

それがセフレが相手なら遠慮なく好きなプレイを要求できます。 セフレなら女性も純粋にエッチを楽しめるメリットが有るのです。 セフレだからこそ女性が自分を解放できます。 そういうセフレの女性は解放されていると言うか、楽しんでいるなぁ〜って表情になるんです。

 

寂しい気持ちを埋めたいのも女性です

やっぱり恋人がいないと寂しい気持ちになります。 特に女性はふとした瞬間に寂しさを強く感じるのが女性心理です。 そんな心の隙間をセフレで埋めるのです。 たとえ恋人じゃなくても相手が欲しい時が有る訳です。 まあ男だってたまには寂しいですけどね。

 

でも、男性より女性の方が「心の隙間を埋めてくれる相手」を強く求めます。 セフレなら心の隙間と肌の温もりの両方をケアできますからね。 「寂しいからセフレが欲しい」と感じるのが女性心理です。

 

でも面倒な関係はイヤなのも女性です

そうは言っても常に相手の事を思い続ける恋人関係がイヤに感じる時も。 本当は男性に愛されたい.. でも重い恋愛はメンドクサイ.. 女性心理は複雑です。 まあメンドサイって気持ちは分りますよね。

 

男だって急いでエッチしたいのにいろいろと面倒なのはメンドクサイですよね。 セフレなら確かに話が早い。 女性の場合はそこまで露骨では無いのですが、なんとなく相手の事が重いと感じる事も有るのです。

 

これは女性のその時の気分にも左右されますね。 燃え上がる恋愛をしたい時も有れば、女性は何となくセフレが欲しい時も有るのです。 気分がコロコロと変わりやすい女性ならではの一面ですね。 寂しいくせに、ベタベタされるのはイヤみたいです。

 

仕方なくセフレをしている事も有る

相手の男性と関係が途切れるのが怖い。 セフレで良いから近くにいたい...ちょっと切ないですが、こういうセフレ関係も有ります。 これは私みたいに非モテ男には無縁の世界ですな。

 

男性にとって「都合の良い女」になっているのが分かっていても離れられない場合です。 女性ならではの気持ちですね。 セフレでも良いから近くにいたいパターンです。 男の方は割り切ってセフレなのに、女性は割り切れてないのが切ないですね。

 

とにかく誰かに女性として扱って欲しい

恋人関係や夫婦関係が長くなると、倦怠期となってセックスレスになったりします。 そういう時に誰かに女性として口説かれたくなります。 これは良くあるパターンてす。

 

自分を女性として扱ってくれる相手ならセフレで良いので欲しいと思うのです。 そして女性として扱われる事で自分に自信を取り戻すのです。 ノリノリで盛り上がってエッチできますよ。

 

浮気がバレると大変ですが、セフレを作る事でパートナーに優しくなれるのも女性なのです。 女性のちょっと怖い一面でも有り、女性の逞しい一面でも有りますね。

 

 

セフレが欲しい女性ならではの女性心理が有るのです。 女性は男とは少し違う部分にセフレのメリットを感じています。



女性がセフレに求める一番の理由は「心の隙間を埋めてくれる存在」です

女性は待っている


セフレと言えば男にとっては、体の関係が一番重要ですよね。 でも、女性にとっては体も大事だけど一番は心なんです。 男と女では「セフレが欲しい」の意味が違います。

 

  • 良きセフレになるには1: 徹底して話を聞きます
  • 良きセフレになるには2: 徹底して心も体も褒めます
  • 良きセフレになるには3: 徹底して秘密は守る

 

「心の隙間を埋めてくれる存在」となれば良いセフレになれて、そのセフレ関係も長く続きやすいですよ。 お互いにメリットが有る関係でも有ります。

 

徹底して話を聞きます

エッチな要求をしっかり聞くのも大事ですが、それ以外の悩みも徹底的に聞いてあげます。 心も体も癒してあげます。 恋人ではなくても親身になって、セフレ女性の話を聞くのも礼儀です。

 

必要以上に自分の良い所を見せる必要も無いので、セフレならではの友達関係を築き上げるのです。 これならイケメンじゃなくても普通の男でも出来ます。 お互いに癒される関係になれればベストですね。

 

女性の話をしっかり受け止めるけど、必要以上に干渉しない

それでいて必要以上に拘束したり、マメに連絡するのはセフレとしては逆効果です。 必要以上に女性に干渉しない距離感も重要です。 セフレは女性が話を聞いて欲しい時には、しっかり話を聞きます。

 

でも、エッチだけしたい時には余計な話を抜きに、エッチを純粋に楽しむ柔軟さも必要ですよ。 基本は女性の話を良く聞くんですが、必要以上に突っ込まない感じです。 これなら非モテ男だって出来ますよね。

 

徹底して心も体も褒めます

悩みを聞いてあげたら、頑張っている女性を褒めます。 女性がエッチな姿を見せてくれたら、それもしっかり褒めます。 エッチな下着をつけて来てくれたら、それも褒めます。

 

恋人ではないので愛情表現は不要ですよね。 でもセフレだって女性に敬意は必要です。 セフレなら愛情表現より女性の魅力を徹底して褒めましょう。 変に難しく考えないで、エッチな部分を褒めるだけです。

 

彼氏が褒めるには抵抗がある部分もしっかり褒める

女性が張り切ってエッチなテクニックを披露してくれた時もしっかり褒めます。 これこそ彼氏を相手にはなかなか出来ない事ですからね。 これもセフレが欲しい女性が求めるポイントです。

 

女性のエロい魅力を褒めるのも彼氏はなかなかハードルが高かったりします。 だから女性はセフレにして欲しいのです。 褒められればテンションが上がって嬉しいですからね。 ベッドでもノリノリになって、お互いにハッピーですよ。

 

徹底して秘密は守る

セフレとなってくれる女性でも、セフレがいる事を周りには知られたくないです。 さすがに周りにセフレ関係がバレたらマズイですからね。 これは女性にとっても深刻な問題です。

 

だからセフレは女性に対して余計な詮索はしないで、秘密を守る口の堅さが何より重要。 間違っても身近な知り合いにセフレがバレてはダメですよ。 秘密を守ってこそ「心の隙間を埋めてくれる存在」です。

 

今の生活を壊したくないのは女性も同じ

女性はセフレは欲しいと思っていても、今の生活リズムが変わるのは困るのです。 これは公になった恋人関係では無い事かも知れませんが、セフレ関係では絶対条件です。 男だってセフレ関係を言い振らしたくは無いでしょうから同じですね。

 

 

女性に対しては心のケアをするのもセフレの役割なんです。 良いセフレは女性がセフレにして欲しい事をしっかり押さえています。



女性が求める理想のセフレ像が有ります

女性の要望に応える


セフレを求める女性心理がだんだんと見えて来たと思います。 ここでは女性が求める具体的なセフレ像をチェックしてください。 もっとイメージがわくと思います。

会えば恋人気分にさせてくれる男性

女性は心の隙間を埋めたくてセフレを作るのですから、会った時は恋人のように優しく接してくれる男性をセフレにしたいと思ってたりします。

普段は拘束したり干渉はしないけど、会った時は全力で優しく接してくれる男性をセフレにしたいのです。 ここを理解してあげるのは大事ですね。

とにかく、会った時は全力で優しく接します。 でも、女性によってはベタベタした恋人関係はメンドクサイと思っていて、ひたすら快感を追及したい女性もいます。 ここは女性の気分に合わせます。

エッチに対して探求心や好奇心が有る男性

恋人同士では恥ずかしくで出来ないプレイやマニアックなプレイ。 そういうのを楽しみながら包み隠さずに言い合える関係を女性は求めているのです。

いわば恋人同士では出来ないプレイを安心して楽しめる関係です。 女性からも遠慮しないでエッチな要求を言い合える空気感を作れると良いですよ。

時には男性の方から過激なプレイを提案したり、女性にエッチなテクニックを要求したりするのです。 これこそセフレだからこその役割ですね。 お互いに気兼ねなく楽しむ関係です。

2人の関係を必要以上に発展させない男性

これは秘密を守れる男性にも通じますが、セフレはセフレとしてそれ以上の関係を求めないのが理想的です。 必要以上に親しくなれば、やはり恋人になってしまいます。

女性はセフレに割り切った関係を求めています。 それなのに、勝手に距離を縮めようとするのはルール違反なのです。 セフレには大人の関係を楽しめる大人力が必要です。

会う時には女性が求めればベタベタしたり、エロいプレイを要求したりします。 でも、それ以上でもそれ以下でもなく、必要以上に女性との距離を詰めないのです。

 

寂しさを埋めて欲しいけど、必要以上に距離を縮めない。 その距離感がセフレには必要なのです。


セフレが欲しいと思っている女性の特徴

セフレが欲しい女性の特徴


ここでセフレになりやすい女性の特徴も教えちゃいます。 やっぱりパターンが有るんですよ。 セフレを作る時に参考にしてください。

 

看護師がエロいのは本当でした

誰でも一度は看護師がエロいと言う噂を聞いた事が有ると思います。 看護師さん達は病院で忙しく働いて、患者さんに尽くして尊敬できる存在ですよね。 でも忙しいストレスからエロい看護師が多いのは確かです。

 

多くの看護師さんは真面目なのは本当なのですが、ストレスから肉食系のエロい看護師がいるのは確かです。 看護師さんも落ち着いて家庭を持ったりするのですが、独身の間はストレスを発散するために遊んじゃうのです。

 

忙しいストレスからセフレが欲しくなるパターン

忙しいからストレスを発散したい。 忙しい日常が続いて、ふと1人になると寂しくなっちゃったりするパターンですね。 看護師さんはこのパターンが多いです!

 

保育士も欲求不満からセフレが欲しい

ただでさえ子供の相手は体力も神経も使うのに、最近はモンスターな親が多く、保育士さんは大変です。 もちろん多くの保育士さんは子供達の為に真面目です。 でもストレスが溜まってエロくなる保育士さんは多いのです。

 

保育士さん給料が安いのも大きなポイントです。 美味しい食事に連れて行ったり、雰囲気の良い飲み屋さんに連れていけば大喜び。 自然と盛り上がってエロい関係に発展しやすいのです。

 

忙しいストレスと給料に対する不満で寂しい

忙しい毎日なのに、遊びに行くお金も余りない。 こんな生活は寂しいと感じて、セフレでも良いので相手が欲しいと思うのは当然でしょう。 美味しい食事をご馳走すると喜んで貰えますよ。

 

意外と女子大生もセフレにしやすい

若くてピチピチの女子大生なんてセフレから一番遠いイメージが有りますよね。 でも女子大生は大人の男性の魅力に弱いのです。 落ちついた大人の男キャラで行けば簡単です。

 

何より周りの男子学生は余りにも子供なので、仕事や社会に対する本音を話すだけで「さすが大人の男性は違う」と良く受け取ってくれます。 少し強引に口説く位がちょうど良いですね。

 

大人の男への勘違いがセフレになる

大人の男性の憧れから、セフレでも良いので関係を持ちたい。 ある意味では割り切った関係でセフレが欲しいと思えるパターンだったりします。

 

セフレが欲しい女性は誘われるのを待ってたりします

女性がセフレを欲しいと思ってたり、何となくエッチしたい気分だったとしても自分から誘うのはハードルが高いです。 やっぱり女性は男から誘って欲しいのです。

 

そんな女性は「マッチングサイト」に集まって来ます。 いわゆる「出会い系」なのですが、女子は「マッチングサイト」を選びます。 それには理由が有ります。

 

 

セフレを欲しがる女子と言うより、普通の女子が集まるマッチングサイトを選ぶのがポイントです。



安心して使えるマッチングサイトにこそ普通の女子が集まる

シンプルに女性と出会う機会を増やす


何となく寂しくてセフレが欲しい女性でも女性が安心して使えるマッチングサイトを使います。 そういう信頼できるマッチングサイトを選ぶにはコツが有ります。

 

女子が安心して使えるマッチングサイトの特徴

まず信頼できるサイトは普通の女性を集めるのに力を入れています。 女性は安心感を重視するので、そこに手を抜かないのです。

  • 女性誌に積極的に広告を打っている
  • 街角広告や宣伝カーで繁華街でも告知
  • 24時間365日の監視体制で悪質ユーザーを排除

特に女性誌の広告には力を入れて、ファッション誌からレディコミまで積極的に広告を出しています。 「マッチングサイト」なら女性の抵抗が少ないのは広告の影響も大きいですね。

 

 

こうやって多くの女子を集めるからこそ、何となく寂しいセフレが欲しい女子も集まるのです。 女性が集まるサイトなら男は勝手に集まりますからね。

 

エロかわ女子を探すのにピッタリなのが「ワクワクメール」

ここまで徹底するサイトは限られてますが、その中でもセフレを欲しがる「エロかわ女子」を探すのにピッタリなマッチングサイトが「ワクワクメール」です。

 

 

若者が集まる繁華街に宣伝カーを走らせたり、街角にも看板広告を出したり、ティッシュを配ったりしてます。 だから女子大生や新社会人など若い女性が多いのがワクワクメールの特徴です。

 

ワクワクメールの気になるデメリット

サイトの特徴として、若い女子が多いので自分と年齢が離れた女性が苦手な男性には合いません。 若い女性に何とか合わせられるなら大丈夫ですが。

 

とは言え、若い女子の比率が高めなので有って、それ以外の年代の女子も幅広くいます。 むしろ、若い女性もそれ以外もいろいろ会いたいならピッタリです。

 

▼公式ページで登録すると無料クーポンが使えます▼

 

無料クーポンで最初に試せるのもポイントです。 使ってみて良さそうなら課金すれば良いのです。

 

月に3000〜5000円で出会いが増えるなら良いと思いませんか

自分から課金するので勝手に使われて料金を取られる事はないです。 それに課金と言っても月に3000円〜5000円で十分に出会えますよ。

 

男性も女性も完全に無料なんて出会い系サイトは危険です。 そんな企業が存続する訳が無いので、やらせやサクラの危険性が高いです。

 

ハッピーメールはちゃんとした運営で、この料金だから男性かも指示されて人気なんです。 やっぱり女性をちゃんと集める企業努力をしているマッチングサイトは使えますよ。

 

 

安心して使えるマッチングサイトだからこそ普通に女子が集まって、男だって安心して課金できるのです。



非モテ男こそセフレを作って経験を積むべきです

男は単純な事で成長する


セフレが欲しいと思っている女性の気持ちは分かりましたでしょうか。

 

とまあ、偉そうな事を言ってますが、実は私は典型的な非モテ男でした。 でも私みたいに非モテ男でもセフレを作れます。 それに非モテ男ほどセフレを作るメリットは大きいですよ。

 

非モテ男だってセフレを作れる

今でこそ経験を積んでセフレも出来るようになりましたが、元は非モテ男です。 いや今でも非モテ男なのは変わらないですね。 急にイケメンになる訳ではないですし。

 

変わったのはセフレを作るのが実は簡単だと気が付いた事です。 セフレを欲しいと思っている女性は沢山います。 非モテ男こそセフレを作って経験を積むべきなのです。 これはヒシヒシと実感します。

 

女性は寂しいからセフレを作る

分かってしまえば簡単な事なのですが、女性は寂しいのを極端に嫌います。 男なら1人が気楽だったりしますが、女性は女友達と群れたり、男に守られたりするのが安心なのです。

 

つまり寂しいのはイヤだから女性はセフレが欲しいのです。 だから、そういうタイミングの女性を見つければ簡単にセフレを作れちゃうのです。 少し拍子抜けしちゃう位に簡単ですよ。

 

非モテ男はセフレを作るメリットが大きい

やっぱり女性と多く接すれば、女性にも慣れますし、女性の気持ちも分かって来ます。 エッチだって経験を積めば緊張しなくなります。

 

もちろんセフレにはメリットだけでなくデメリットも有りますが、非モテ男ほどセフレのメリットが大きいのです。 非モテ男を脱出するチャンスですからね。

セフレが欲しいと思う女性に敬意を払う

セフレを欲しいと思う女性なんて... どこか毛嫌いをしてた人もいると思います。 でも、実際にセフレが出来ると分かりますが、セフレになる女性は「ごく普通の女性」です。 普通に仕事をして普通に生活しています。

 

ただ、彼女達は寂しいと感じる気持ちに素直なだけです。 自分の本心をさらすのは勇気が要る事ですが、セフレが欲しいと素直な気持ちを見せてくれてるのです。 だからセフレ女性には最大限のリスペクトで接してくださいね。

 

男が「やりたい!」と言うより、ずっと勇気がいる事を彼女達はしています。 そんな女性の気持ちを理解して良いセフレ関係になれれば、お互いにハッピーですよ!

 

彼女を作るよりセフレを作る方が簡単

これは非モテ男は知らないでしょうね。 私も実際に体験するまでは知りませんでした。 実は非モテ男にとってセフレを作る方がハードルが低いのです。

 

キーとなるのは「心の隙間を埋めてくれる存在」を求めている女性を探す事ですね。 口説きやすい女性を探すからこそ、非モテ男でも経験を積めるのです。

 

実際、多くの女性がセフレを欲しいと思ってるのが良く分かりますよ。 やっぱり寂しいと感じるのも女性心理なんです。



合わせて読みたい

女性の胸元はつい目がいっちゃうよね【女性にはバレてますので対策を!】
服が体にピタっと張り付いて胸の形がクッキリ。 胸元がざっくりと開いた服装。 目が吸い寄せられるのは当然です。でも、その視線は女性にバレてます。 しっかり対策しないとマズいですよ。
看護師さんを落とす方法! 【ここが狙い目】 知らないと損です...
男性にとって看護師は魅力的ですよね。 「白衣の天使」は笑顔で尽くしてくれるので、誰だって一度はお付き合いしたいと思うはず。 だから、ここでは看護師さんの特徴やアプローチ方法を解説します。 エロい看護師さんもいれば真面目な看護師さんもいますからね。焦らずにポイントを押さえれば簡単な話で...
後ろ姿がエロい女性は見ちゃうよね!【でも意外とマズいかも...】
形の良いヒップラインが目の前にあると、ついつい見ちゃいますよね。 ピタっとラインが分かるパンツだと特にね。でもフェミニンなスカートも捨てがたい。男なら誰でも思っているはず。でも、ここに注意しないとマズイ罠が有ります。結構、大事ですよ。
エロい保育士さんならエッチをするのも簡単! 【完全に狙い目ですよ】
保育士がエロいと噂で聞いたりするよね。 これ保育士はエロいのは本当。 実際に周りでも保育士の女子はエロいと言う男は多いよ。それなら保育士さんを狙わないのは損。 しかも保育士がエロいのは理由が有るのですよ。 その理由を知っていればエロい保育士とエッチできる確率がグッと上がるのだ! 保育士さんは狙って損はない鉄板なんです。
女子大生を落とすのは今こそ有り! 【社会人だからこそ口説き易い】
女子大生と出会いたい! 仲良くしたい! ぶっちゃけ女子大生とエッチしたい! 今さらなんて言わずに真剣に考えてみましょう。社会人の大人の男こそ女子大生を狙うべきです。今さらなんて言って口説かないのはモッタイナイですよ。
女子大生のキャバ嬢がパパ活に走っている 【大人の男にとっても良い話】
こんな事は大きな声では言えないのだけど... 今は密かにパパ活が盛り上がっている。 何と言っても新型コロナの影響でキャバクラ業界が大打撃を受けてるからね。その結果、キャバ嬢のバイトをしていた女子大生とか若い女子がパパ活に流れてるのですよ。 だから若い女子を狙うなら今こそパパ活が大きなチャンスです!
彼女が欲しいけど男として自信が無い 【自信を付けるコツを知るべき!】
誰だって可愛い彼女が欲しいですよね。 でも、男として自信が無いので、女性に声を掛ける勇気も出ない。 だから更に自信が無い悪循環です。でも逆に「自信が無い」のが原因なら何とかなりますよ。 ちょっとしたコツで「自信が無い悪循環」から脱出して、彼女を作る事が出来るのです。