今すぐ セフレ 欲しい

今はセフレから始めるのも有りです

セフレを作る方が簡単


あなたが本当に望んでいるのは、単に彼女を作る事ではなく、エッチも含めた相性が抜群の女性を見つける事ですよね。 それなら、多くの女性と経験を積むべきです。

 

実は彼女を作るよりセフレを作る方が簡単です。 そしてセフレから始まる事でカラダ相性を真っ先に確認できます。 今はまずセフレも有りなんです。

 

この記事で分かる事

  • 彼女を作るよりセフレを作る方が簡単な理由
  • 簡単にセフレにできる女性のタイプ
  • ネットでセフレ候補を探すコツ

 

セフレを作る事は意外と簡単です。 意外とセフレを求める女性だって存在するのです。



セフレを言い訳にして今すぐにエッチしたい女子が増えてる

エロかわ女子


少し前は「性に奔放な女子」はサセ子とかヤリマンなんて呼ばれてイメージは最悪でした。 でも「セフレ」という言葉の登場で、今すぐにエッチしたい女子が自由になったのです。

 

もちろん大多数の普通の女子は「セフレが欲しい」なんて大きな声では言わないです。 でも密かにセフレに興味を持っていた女子達が開き直れるようになったのです。

 

セフレは適度な距離感

セフレはセックスフレンドの略ですから、体の関係では有ってもフレンドつまり友達の延長。 すぐに「エッチしたい」を素直に言える友達なんです。 お互いを拘束しあう関係ではなく、あくまでお互いを尊重する友達です。

 

今はたまたま真剣な恋愛はお休みで、気軽なセフレ関係、あくまで友達と考えます。 だからセフレは気軽に作っても良い「自分への言い訳」にもなります。 この理由付けでセフレの軽いイメージに女子は乗りやすいのです。

 

女性誌やドラマで「セフレ」が一般化

女性誌やドラマではセフレをカッコよく描いています。 イイ女はセフレが普通にいる! セフレでキレイになる! みたいなイメージですね。 セフレが欲しいのも自然な欲求の一つというわけです。

 

セフレは今時は当たり前。 セフレは大人の関係。 と良いイメージを連発しているので、セフレへの抵抗が減って来ているのです。 女子全体から見れば少数派ですが、その少数派が突っ走っている感じです。

 

エロい事をしたい女子がセフレを作る

こうして一部の女子が乗せられて、セフレが欲しいと本音で行動するのです。 性への好奇心を隠さない女子。 心の隙間を埋めたい女子。 そんな女子が乗せられちゃうのです。

 

だから、こういうガードが緩めの女子を狙えば簡単にセフレが作れます。 「男性に慎重な普通の女子」を彼女にするより、セフレを作るのが遥かに簡単なのです。

 

 

特に簡単に口説ける女子のタイプを更に解説します。 セフレが欲しいなら今すぐにイケるタイプを狙います。



簡単に口説けてセフレになる女子のタイプ

天使のような女性


では実際に簡単に口説ける女子のタイプを教えちゃいます。 モテない男にとっては天使のような存在ですね。

 

こういうタイプは簡単にエッチできますよ。 セフレとして完全に狙い目です。 今すぐセフレが欲しい男こそ知るべきですね。

 

「恋愛体質の女子」はいつの間にかセフレになりやすい

恋愛体質とは恋愛に依存して、恋愛をしていないと落ち着かないタイプの女子です。 もちろん普通に恋愛していれば良いんだけど、恋愛体質の女子は相手がいない場合には簡単にホテルに行けます。

 

男性に求められる事で安心するタイプなので、強く求められると何となく流されてしまうタイプなのが理由なんです。 優柔不断な性格でも有るので普通に会話するだけで分かりやすいですよ。

 

「優柔不断な女子」は押されるとセフレになる

この優柔不断なのもポイントです。 お店でメニューを見て、迷うようなタイプなら優柔不断ですよね。 そういうタイプは押しに弱いのです。 「そんなに私も求めてくれるなら良いかな」と流されやすいタイプです。

 

実は、寂しがり屋でも有るので、口説かれると嬉しいのです。 そして、ついつい男にボディタッチをしてしまうので、ボディタッチをするようならストレートに「ホテルに行こう!」と押せば簡単に口説けますよ。

 

「20代前半のフレッシュOL」は好奇心からセフレに突き進む

社会経験が浅く好奇心いっぱい。 大人の世界を知りたい女子です。 さらに女子校出身で性の好奇心が爆発してると最高ですよ。

 

社会人としての悩みを聞いてあげて優しくアドバイスすればOK。 後は大人の男性としてストレートにホテルに誘うだけです。 セフレが欲しい大人の男は狙うべきですね。 若い女子は意外とイケるのです。

 

「30代前半の迷える女子」は不安からセフレに逃げる

若い頃は男からチヤホヤされてた女子。 それが31歳になった途端にお誘いがピタッと止まり焦ってるタイプです。 急な環境の変化について行けてないのです。

 

自分探しにハマったりします。 こういう迷える女子は徹底的に話を聞いてあげて誉めるのが効果的。 「今のあなたが魅力的だよ」と教えてあげるだけですよ。 心の距離を詰める事でセフレ関係に持ち込めます。

 

「現状に不満を持つ人妻」はセフレで火遊びする

これはシンプルな話で、今に不満を持っているからセフレを作ってストレスを発散したい人妻です。 そして、今の暮らしを壊したくないのでセフレがちょうど良い女性でも有ります。

 

旦那とセックスレスだったりすると、セフレに思いっきり割り切った関係を求めます。 人妻は全力で秘密を守るのでセフレにしやすいのです。 ある意味、純粋なセフレですね。

 

「仕事オフモードのキャバ嬢」は気軽にセフレを作る

お店でキャバ嬢を口説くのは手間もお金も掛かります。 でも仕事を離れたキャバ嬢は超簡単です。 はっきり言ってボーナスステージです。

 

キャバ嬢たちは普通に何人もセフレがいますからね。 「変な客が多いでしょ?」と愚痴を聞いてあげるだけですよ。 後は普通にホテルに行けます。

 

 

セフレが欲しいと思っている女子は意外といます。 彼女達にはセフレを作る理由が有るからです。



後は多くの女性の中からガードが緩い女子を探すのです

多くの女子からエロい女子を選ぶ


多くの女子に中には「最初からガードをする気の無い緩々な女子」がいるのです。 何度も繰り返しますがセフレが欲しいなら簡単に口説ける女子を狙うのがポイントです。

 

それには「マッチングサイト」いわゆる「出会い系」を使うのが良いです。 これには理由が有ります。

 

最近は普通の女子でもマッチングサイトを使います

これも言葉のイメージですね。 「出会い系」はイメージが良くなくても「マッチングサイト」なら女子も使いやすいのです。

 

「マッチングサイト」や「恋活サイト」なんて呼びますが、男女の出会いの場所であるのは同じ。 それがスマホの爆発的な普及で、一気に一般化して気軽に使われてます。

 

ガードが緩い女子もマッチングサイトに集まってます

そうすると好奇心が強かったり、迷える女子も自然と集まってくるのです。 そしてエロい女子だって男女の出会いでワクワクしたいのは一緒です。

 

でもエロい女子は本当に凄いですよ。 お酒で盛り上がって来るとすぐにホテルに行けます。 口説くってよりストレートにホテルに誘うのが一番成功率が高いです。

 

最初は女友達を作る位でマッチングサイトを使うのが気楽

何たってマッチングサイトなら多くの女性に出会えます。 もちろん普通の女子もいますので、最初は女友達を作る位の軽い気持ちだと気楽ですよ。

 

そしてお酒を飲んで女子の話を良く聞くようにすると、やたらと女子からボディタッチをしてくるガードの緩い女子が見つかります。

 

こういう女子はすぐにストレートにホテルに誘えばOKです。 むしろ逆に肉食系の女子から誘われる事もある位です。 とにかくノリノリの女子ならホテルに誘うのも簡単です!

 

 

女性を口説くには「マッチングサイト」で多くの女性から探すがセフレの一番の近道なんです。



信頼できるマッチングサイトを使うのがポイントです

女性が納得して使えるマッチングサイト


出会い系サイトには残念な事に信頼できないサイトも有ります。 女性がアルバイトの風俗嬢ばかりなんてのも有るのです。

 

それに女性が安心して使えるマッチングサイトを選ぶのは必須ですね。 信頼できるマッチングサイトを選ぶにはコツが有ります。

 

女子が安心して使えるマッチングサイトの特徴

まず信頼できるサイトは女性を集めるのに力を入れています。 悪質サイトはここにお金を掛けられないのでサクラ(やらせ女性)を使って誤魔化しますが、信頼できるサイトにはこんな特徴が有ります。

  • 女性誌に積極的に広告を打っている
  • 街角広告や宣伝カーで繁華街でも告知
  • 24時間365日の監視体制で悪質ユーザーを排除

特に女性誌の広告には力を入れて、ファッション誌からレディコミまで積極的に広告を出しています。 女性の方がマッチングサイトに抵抗が少ないのは、この雑誌広告も有りますね。

 

 

こうやって普通の女子だけでなく、寂しがりのエロかわ女子を集める企業努力をしているのが信頼できるマッチングサイトです。

 

エロかわ女子を探すのにピッタリなのが「ワクワクメール」

ここまで徹底するサイトは限られてますが、その中でもエロかわ女子を探すのにピッタリなマッチングサイトが「ワクワクメール」です。

 

 

若者が集まる繁華街に宣伝カーを走らせたり、街角にも看板広告を出しているので、名前を目にした事が有るかも知れませんね。 女子大生や新社会人が多いのがワクワクメールの特徴です。

 

ワクワクメールの気になるデメリット

サイトの特徴として、若い女子が多いので、若い女子を狙うならそのテンションに会わせる包容力も必要となります。 若い女子が苦手な人には合いませんね。

 

とは言え、若い女子の比率が高めなので有って、それ以外の年代の女子も幅広くいます。 むしろ、年代を気にしないで出会いたい位の人にはピッタリですよ。

 

▼公式ページで登録すると無料クーポンが使えます▼

 

そうそう、男性も女性も無料で使える出会い系サイトは危険です。 利益が無いと企業が続く訳が無いですからね。 完全無料なんてサイトは夜の商売の女性ばかりです。

 

月に3000〜5000円でセフレが作れるなら良いと思いませんか

でも有料と言っても、私の場合は月に3000〜5000円で3〜5人は出会えています。 美味しい思いを沢山しているので、もっと払っても良い位です。

 

ハッピーメールはちゃんとした運営で、この料金だから人気なのでしょうね。 エロかわ女子とコンスタントに会いたいならハッピーメールはイチオシですよ。

 

 

やっぱり多くの女子が集まるからこそ、ガードが緩い「エロかわ女子」を見つけやすいのです。



セフレが欲しいならポイントは簡単です

女性と仲良くなるコツ


ここでセフレを作るコツをまとめてみます。 セフレが欲しいなら、このポイントを押さえれば簡単ですよ。

 

  • 出会いを求めている女性にアプローチ
  • 自分と相性の良い女性を探す
  • ストレートに女性を誘うコツを掴む

 

今この瞬間にセフレを作る訳には行きませんが、順を追って行動すればセフレはすぐに作れます。

 

出会いを求めていてる女性を狙ってアプローチ

まず出会いをまったく求めていない女性にいくらアプローチしても無駄なのは分かりますよね。 でも無謀なアタックをして玉砕はモテない男のあるあるです。

 

ましてやセフレを欲しいなら、出会いを求めている女性にアプローチが基本です。 マッチングサイトなら簡単に探せますよ。

 

多くの女性から自分と相性の良い女性を探す

そして多くの女性にアプローチしているからこそ、自分に興味を持ってくれる女性も現れます。 自分にまったく興味を持ってない女性に執着するのもモテない男のあるあるです。

 

セフレを作りたいなら変に自分アピールに走らないで、徹底的に女子の話を聞くのがコツです。 これも多くの女性にアプローチするから余裕が有るからできる事です。

 

実践の中からストレートに女性を誘うコツを掴む

そして2人で話し込んでいる時にやたらとボディタッチをしてくる女性をホテルに誘うのも出来るようになります。 私はここまでのモテない男のあるあるの全てに当てはまってましたけど、経験を積むとホテルに誘えるようになりましたよ。

 

きっと生まれながらにモテる男は簡単に出来た事なのかも知れません。 でもモテない男だった私だって慣れれば、女子とエッチしてセフレになる事が出来るのです。 なんと言っても慣れは大きいのです。

 

今すぐにセフレが欲しいからこそ順番にアプローチしてくださいね。 私にだって出来たんですから、きっと誰でも出来ます。


 


セフレを作るならマッチングサイトがベストな理由

セフレを作るにはマッチングサイトが良い理由


セフレをすぐに作りたいならモテない男ほどマッチングサイトを使うべきです。 それには理由が有ります。

 

ナンパの達人ならリアルなフィールドで勝負できるけど

モテ男だったりヤリチンで有れば、リアルなフィールド、具体的にはクラブや相席居酒屋や合コンで女子をガンガン口説く事が出来るでしょう。 女子にアプローチして、いつのまにかエッチに持ち込みます。

 

でも、そこは彼らのフィールドで有り、狩場でも有ります。 素人のモテない男には完全にアウェーです。 あなたに鋼の意思が有れば、モテ男だったりヤリチンに勝負を挑むのも良いですが、あまりにも無謀な道です。

 

マッチングサイトなら多くの女性が集まるのでチャンスが多い

何と言ってもスマホの爆発的な普及で、マッチングサイトも普通に使われるのが時代の流れ。 この事により、普通の女性が普通にマッチングサイトを使うようになったのが大きいです。

 

そして、普通の女子に混ざって、エロい事へのハードルが低い女子が増えて来ているのがポイントなのです。 それにネットでの出会いならメッセージ交換で出会いのチャンスを増やせる点も大きいです。

 

何回かメッセージ交換をして何となく会う流れに持ち込む

ネットでのメッセージのやりとりなら、女性に不慣れで有っても問題は無いからです。 むしろ、最初は少し丁寧な感じでライトな敬語でメッセージを書く位の方が、女性の警戒心を緩められて良いですよ。

 

マッチングサイトを使う時も、アダルト掲示板ではなく、ピュアな出会いの掲示板で「食事に行ける人募集」や「趣味が同じ人募集」を使うのもコツです。

 

余りにもビッチで金銭目的な女子ではセフレにならない

そういう半分プロのような女子はアダルト掲示板に集まります。 でも、セフレは欲しいけど余計なお金は使いたくないです。 だから、あえてピュア掲示板を使うのです。

 

ある程度は常識も有るけど、エッチなエロかわ女子こそセフレになりやすいですからね。 そう言った普通のエロい女子を探すにはマッチングサイトこそベストな方法なのです。

 

 

マッチングサイトなら風俗に通うより遥かにリーズナブルにセフレを探せるのです。 セフレを探すならマッチングサイトですよ。



女性のセフレに対する意識が変わって来ている

信頼できるマッチングサイトを選ぶ


ちょっと前までは男が「セフレが欲しい」なんて言うと、最低男の烙印を押されて肩身の狭い思いをしていました。

 

でも今は女性の方から「別にセフレがいても良いかな...」と意識が変わって来ています。

 

そもそもセフレ自体が新しい事では無い

別れたはずの元恋人とズルズルと体の関係が続くなんて良くある事ですよね。 元カレや元カノと何となく続いたりします。 前から有った事ですが「それがセフレ」と言われると納得しちゃうのです。

 

他にも友達のつもりが酔ってホテルに行って、そのまま体の関係が続くなんてのもセフレです。 何となく気が合うから続くけど、恋愛感情ほどの強い気持ちではない関係がセフレです。 実はセフレは良くある事だったのです。

 

女性誌などメディアの影響でセフレが一般化

前からズルズルと続く男女関係は有ったのですが、「セフレ」という言葉がクローズアップされて一般化したのも大きいです。

 

「良いオンナはセフレがいて当然」「セフレでキレイになる」とか何となく良いイメージも一人歩き。 その結果「別にセフレがいても良いかな...」と意識が変わって来たのです。

 

嫌がる女性をセフレにするのは気が引けますが

もちろん全ての女性がセフレを求めている訳では無いです。 でも何となくセフレでも良いから寂しさを解消したい女子がマッチングサイトに集まって来るのです。

 

それにセフレにも抵抗が無い女性をセフレにするならお互いに得ですよね。 女性は寂しさを解消して、男性は性欲を発散できます。

 

セフレが欲しいなら今ほど良い時代は無い

マッチングサイト自体もしっかり企業努力をしていて、オシャレな出会いを演出しているのも大きいですね。 スマホの普及で気軽に利用できます。

 

こんな爽やかな広告なら女性も参加しやすいはず。 多くの女性が集まるから、その中からガードが緩い女性を探してセフレを作れるのです。

 

▼これなら女性も利用しやすいですよね▼
ワクワクメール

 

 

何と言ってもガードが緩い女子だから簡単にホテルに行ける。 そしてセフレ関係になるのもハードルが低いのです。



セフレと言う言葉に逆に男がビビッてませんか?

実はセフレについて悩んでいる男性


実は男の方がセフレと言う言葉を重く考えすぎています。 考え過ぎとも言えます。

 

セフレと言うと女性を傷つけている?

そりゃホストなんかが女性を利用するだけ利用して、時には風俗で働かせたりするセフレなら話は別です。 こうなると男性も完全にプロですので躊躇しません。

 

女性を利用するだけ利用する非常な男になりきれるか。 それは普通の男なら、そこまで女性を利用しませんよね。

 

では女性を口説きまくっているヤリチンなら?

これが普通の男にとって、一番に引っかかるパターンでしょうね。 ヤリチンみたいに女性を口説きまくる。 確かに良いイメージは無いです。

 

でも、セフレを作ると言うのは、このヤリチンのパターンとは、まったく別です。 女性の事を考えた上でのセフレなら気にする事は無いのです。

 

セフレは男も女も合意の上での関係

簡単に言うと「大人の関係」です。 男性は女性の体を目的にしているのは確かですが、女性も寂しい気持ちを紛らわせる目的が有ります。

 

本気の恋人は重いけど、寂しいのはイヤなので、何とかしたい... だからセフレで良いと女性も割り切っているのです。 お互いに目的が有って納得なのです。

 

むしろ困っている女性を助けるつもりでセフレ

エッチな事に興味が有るけど、恋人や旦那には言えない女性だっています。 なんとなく寂しい女性だっています。 そういう女性を自分に甘えていると切り捨てるの簡単です。

 

むしろ救いの手を差し伸べてセフレになってあげるのは、ある意味では勇気がいる事。 その位のつくりでセフレを作れは気持ちも楽です。

 

意外と男の方がセフレに躊躇

だから、男性の方が意外とセフレに躊躇しています。 そんな事は無いのです。 お互いに納得ならセフレは普通に有りですよ。

 

それには深入りし過ぎないで、女性も楽しめるようなセフレ関係になれれはベストですね。 男も女も楽しくて気持ち良いセフレになればお互いにハッピーです。

 

 

もちろん女性には敬意を払って口説くのは礼儀ですよ。 その上でお互いに納得のセフレなら良いのです。


 


セフレが欲しいという女性の心理

女性にもセフレが欲しい気持ちが有る


ここで改めてセフレとは? セフレが欲しい女性の気持ちを考えてみます。

 

自分がしたい時にセックスできるのがセフレ

男なら誰だって手っ取り早く発散したい時が有りますよね。 それこそ相手なんか気にしないでセックスしたい時が有る訳です。 でも冷静に相手の女性の事を考えると難しい。

 

でも相手の女性も単に発散したいだけだったら? それならお互いに WIN WIN の関係で誰も傷つかないのがセフレの関係なのです。 男が一方的に女性を利用するのはセフレでは無いです。

 

それは相手の女性に付け込んで利用しているだけですからね。 セフレとは男も女もお互いに納得しているからこそ、お互いに楽しめる関係なのです。

 

好きな異性とセフレは別腹

付き合っている男性がいたとしても、全ての性欲が満たされているとは限りません。 あるいは恋人は欲しくないけど寂しいのでエッチしたい事も有ります。

 

こんな考えは恋人や夫がいたら健全では無いかも知れませんね。 でも、世の中これだけ不倫が騒がれているのは、それを受け入れる女性がいるからです。

 

誰もがキレイごとだけでなく自分自身の欲望を時には満たしたくなるのが人間なんです。 だからセフレが欲しいと言うのも人間の素直な感情なのです。

 

お酒の勢いでセフレが欲しくなる

お酒を飲んでいればテンションが上がって楽しくなりますよね。 それに酔っぱらうと帰るのが面倒になり、勢いでホテルに行ってそのままセフレになるパターンです。

 

それにお酒を飲むと性欲が高まるタイプもいます。 酒の勢いでエッチと言うと何となく良く無いイメージでしたが「お持ち帰りされちゃった」なんて言うと軽いですよね。

 

お酒の勢いでそれこそ彼氏がいても勢いでホテルに行っちゃう事も有る訳です。 これも女性の弱くも可愛らしい一面ですよ。

 

イライラしてストレスが溜まってるとセフレが欲しくなる

仕事や彼氏の事でイライラしてストレスが溜まっていると、発散したくなるのは自然な事ですよね。 そんな時には思いっきりワガママなセックスをしたくなります。

 

もう普段では考えられないくらい積極的にエッチしたり、男をイジメたりしたくなるのです。 こんな時こそセフレとエッチしてストレスを発散したくなります。

 

だって彼氏や夫には恥ずかしくて見せられない姿だからです。 そんな姿もセフレになら見せられます。 これも女性にとっては必要な存在なのです。

 

やっぱり寂しい時はセフレが欲しい!

そして一番の王道は「寂しい時にセフレが欲しい」となる事です。 人恋しい時でも有りますよね。 女性は気分の浮き沈みが激しいので、無性に寂しい時が有るのです。

 

特に生理の前は気持ちが不安定になるので寂しい気持ちになったりします。 こんな時にベッドで優しくしてくれるセフレがいれば女性は安心なのです。

 

こういう時に何も聞かずにエッチしてくれるセフレは女性にとって実は有難い存在です。 セフレは男にだけ都合の良い存在でも無いのです。

 

 

女性には女性のセフレが欲しい気持ちが有るのです。 そういう女性の気持ちも全て受け止めるのがセフレなのです。



女性はエッチがしたくて何となくセフレを作ります

女性は何となくセフレを作る


実は女性は感覚的にセフレを作ります。 これは女性にとっては秘密かも知れませんが、詳しく説明しちゃいます。

 

最初からセフレを作る気が満々なのは経験者です

今までセフレがいたり、人妻が家庭を壊したくなくてセフレを作る場合は、最初から女性もセフレを作る気が満々です。 もうセフレのイメージが出来上がっているので躊躇しないのです。

 

でも、全ての女性が最初からセフレを割り切っている訳では無いです。 そりゃ最初はセフレという存在に少しは葛藤が有ったりしますからね。

 

女性が誰でも良いからエッチしたいとは言いにくい

もしかしたら女性も本音では誰でも良いからエッチしたいと思っているかも知れません。 でも、その本音を言える女性はなかなかいません。

 

例え、自分一人で有っても、誰でも良いなんて気持ちを自分でも認められないのです。 これは女性としての本能やプライドにも関わる話です。

 

時には仕方がなくセフレで我慢しているパターンも

これはちょっと切ないパターンなのですが、大好きな男性を繋ぎとめたくて、仕方が無くセフレになる女性もいます。 実際に女友達で彼氏とズルズル続いているパターンも有りました。

 

本当は自分が本命の彼女になりたいのにダメな男に惹かれてズルズルのセフレになるのです。 女性も自分でもダメだと分かっていてもセフレになっちゃうパターンですね。

 

でも気が付いたらセフレなら納得できる

だから、最初からセフレではなく、気が付いたらセフレの関係になっていた。 こういう女性が多いのです。 これなら女性も仕方がないと納得できますからね。

 

だから男からストレートに「ホテルに行こう!」と誘うのは重要です。 女性に「そこまで言われては仕方がない」という言い訳を作ってあげる事になります。

 

 

セフレが欲しいなら意識してストレートに女性をホテルに誘いましょう。



彼女を作るよりセフレを作って経験を積む

女性を抱っこする


いきなりモテ男にはなれませんが、今すぐにセフレを作ることで女性に慣れる事は出来ます。 そして女性に慣れる事で、本当に自分が求めている女性の姿も浮かび上がって来ます。

 

彼女を作る前にセフレを作って経験積む

簡単に口説ける女子で有っても、親身になって相談事を聞いてあげたり、女子が興味を持つ話を生で聞くのも勉強になります。

 

例え簡単に口説ける女子でも、ホテルに誘うのは最初は勇気が必要です。 これも慣れれば普通にスマートに誘えます。

 

エッチだって経験を積めば緊張しなくなりますしね。 セフレだって女性に慣れる経験値になるのです。

 

エッチさせてくれる女性は尊敬するべき存在

セフレを作ろう! なんて言ってると、私が女性を下に見ていると誤解する人もいるでしょうね。 むしろ逆です。 自分の好奇心や欲望に正直な女子を心からリスペクトします。

 

彼女たちは自分の人生にしっかり向き合ってますからね。 でも、言い訳ばかりで彼女も出来ずにモンモンとした男は好きでは無いです。 これは昔の私でも有ります。

 

今すぐにセフレが欲しいなら正直に行動するべきです。 これは男性だって女性だって一緒です。 素直にセフレが欲しいと言うべきなんです。

 

自分がモテない男だと思うならセフレで経験を積むべき

私は自分がモテないのを、女子が見る目が無いからと思ってました。 それでいて女子との出会いを増やす努力もしない。 自分磨きもしないのです。

 

でもマッチングサイトで多くの女性と出会って、自分に正直な彼女たちと会って、私も自分に正直になれました。 モテない男こそセフレで今すぐに経験を積むべきですよ。

 

▼公式ページで登録すると無料クーポンが使えます▼

 

 

女子をリスペクトしつつ口説くのが礼儀です。 簡単にエッチをさせてくれる女子だって女性ですからね。