寂しい時 過ごし方 男

男にだって寂しい時は有ります

男だって寂しい時は有る


誰だって寂しい時は有りますよね。 この寂しい時の過ごし方で男として成長するかが決まります。 逆にいえば、寂しい時は男にとって成長するチャンスなのです。

 

寂しい時とその対処方法を知れば、そのチャンスを活かせますよ。 寂しいと感じる男性にこそ知って欲しいです。

 

この記事で分かる事

  • 男が寂しい時はこんなパターン
  • 女性が寂しいと感じる原因も知るべき
  • 寂しさを解消する対処方法

 

 

寂しい気持ちになるのが問題ではないです。 実は自分が変わるキッカケにもなりますからね



男が寂しい時は意外と繊細だったりします

意外と男は繊細で寂しいと感じる


男は大雑把で適当な部分が有るかと思えば、意外と女性より繊細だったりします。

 

男が寂しいと感じるのも繊細な理由だったりするのです。

 

天候が寒かったり静かな夜は寂しい

冬は気温が下がりますが、単純に寒いと人間の温かみに触れたいと思って寂しくなります。 特に物静かな夜は寒さが強調されて寂しいと感じるのです。

 

意外と季節にも気持ちは左右されます。 そして、心のどこかで母親に抱き締められていた事を覚えているのかも知れませんね。 冬場は特に人肌が恋しくなるのです。

 

夢中になるものがなく時間を持て余すと寂しい

1人で特に熱中するものも無く、ヒマになってしまうと寂しいですよね。 ゲームでも音楽でも何か夢中になる事が有れば良いのですがヒマだと寂しいと感じます。

 

1人でヒマだと考えなくても良い事をいつまでも考えたりしますよね。 そんな時は考えもまとまらないのに、考えすぎてしまうのも寂しい時です。

 

仕事で評価されないと寂しいと感じる

仕事でミスしたり思うように評価されないと、自分の不甲斐なさに寂しいと感じますよね。 そんな事をしている間に、後輩や同僚が先に出世するのも寂しいものです。

 

自分なりに頑張っているのに、あんな奴がなんで評価されるのか...会社員ではよく有る事です。 仕事や出世はどうしても運に左右される事は避けられない。 運も実力の内とは良く言ったものですが寂しいです。

 

誰にも必要とされないと感じると寂しい

仕事で思うような結果が出なくても、自分を必要としてくれる恋人や家族がいれば男は頑張れたりします。 でも、自分を求めてくれる恋人や家族がいないと「誰にも必要とされない」と感じて寂しいのです。

 

逆に仕事で評価されていても、家に帰ったら1人では、やっぱり寂しいです。 究極的に、人は自分を求めてくれる相手がいないと寂しいと感じるのです。

 

 

男が寂しい時はこんな時ですよね。 女性が寂しいと感じる時も知っておくのも重要ですよ。



女性は本当に寂しがり屋だと知るのも重要

寂しい女性


女性だって寂しいと感じるのは当たり前ですよね。 でも何となく分かっているだけで男は理解してません。

女性ホルモンの変化で寂しくなる

女性は睡眠不足や運動不足、生理なんかでも女性ホルモンが変化して急に寂しくなったりします。 男から見れば突然ガラッと態度が変わったように見えます。

男性だって何となく寂しい時は有りますが、女性はより変化し易いものなのです。 女性の気持ちは変わりやすいですが、寂しい気持ちは男女共通なので、その気持ちを知るのは良い経験です。

人間関係の不調がダイレクトに響く

彼氏や友達とケンカしたり、孤独を紛らわす話相手がいないと、女性は寂しいと感じます。 それに職場でも女性は人間関係が複雑になりがちです。

男だと「まぁいいかぁ」と流せる事を女性は考え過ぎたて複雑になるのです。 そして、女性も他の人から必要とされないと寂しいと感じます。 女性は感受性が豊かなので、他の人がどう思うかをより敏感に察知しますからね。

女性だって誰かに必要とされないと寂しい

女性も誰かに必要とされないと寂しいのですが、感受性が豊かなので、男より強く寂しいと感じます。 そして人生において恋愛の比重も高いので、恋人から必要とされないと、特に寂しいと感じます。

結婚していても旦那から必要とされないと不倫に走ってしまいがち。 女性は男より寂しがり屋なのです。 男の10倍は寂しいと感じていますよ。

寂しい時は女性の気持ちに共感するチャンス

ただ、男性でも寂しいと感じるのは、女性の気持ちを知るチャンスでも有ります。 普通の能天気な男には寂しい気持ちは分からないですからね。

女性が落ち込んだり寂しいと感じるのに、心から共感できるのは大きなチャンスですよ。 女性に比べれは寂しさの受け取り方は軽いかも知れませんが、時には寂しいと感じるのも男にとっては良い経験になるのです。

 

女性が寂しいと感じる気持ちを理解するのは、女心を理解するチャンスでも有るのです。


寂しい気持ちを解消する方法

寂しさを解消するのはシンブル


では、ここで寂しい時に気持ちを持ち直す具体的な方法を説明します。

 

とにかく走って汗をかく

シンプルですが、走って汗をかくのはストレス解消にもなりますし、寂しい気持ちを解消するのにピッタリです。 普段、運動をしないなら歩くだけでも良いです。 スポーツウェアに着替えて出掛けましょう。

 

とにかく無心で走ったり歩いたりして汗をかくのは爽快です。 走っていると仕事のアイデアも浮かんで来たりしますからね。 運動の後は食事やお酒も美味しくて、ぐっすり眠れるオマケも有ります。

 

エロ動画はオススメしない

寂しい時にアダルトな動画に逃げるのはオススメしないです。 何より楽しめないし却って落ち込んだりするからです。 夜中に急に寂しいと感じて走る気にもならないなら、少し遠くのコンビニまで歩いて買い物も良いですよ。

 

汗をかく位に歩けば、その後のビールも美味しく楽しめます。 AVよりずっと気持ちが良く爽快ですし、よっぽどか気持ちもスッキリします。 うっかり動画に逃げないように注意しましょう。

 

寂しい時こそマッチングサイトが使える

いつでも会える友人や恋人がいれば良いのですが、いないならマッチングサイトで相手を探します。 マッチングサイトは出会いを求める男女が集まってますが、寂しい気持ちから利用する女性も多いからです。

 

その寂しい気持ちを理解して共感できるのは、大きなアドバンテージですよ。 ガツガツと女性を求める男達からは一歩抜け出せます。 女友達を探す位の気持ちでマッチングサイトを利用すれば、女性にも共感できて、それが逆に良い出会いになるのです。

 

寂しい時こそ行動するチャンスです。 せっかくのチャンスを活かさないとモッタイナイですよ。



寂しい気持ちを解消する考え方

寂しい気持ちは考え方で変わります


寂しい気持ちを解消する為に運動したり趣味に没頭するのも良いですが、考え方ひとつで大きく変わったりします。

 

他人と比較するのを止める

やっぱり誰かと自分を比較するからこそ「自分はここが足りない」「こんなに頑張っているのにアイツがなぜ?」とモヤモヤした気持ちになって寂しくなります。

 

思い切って誰かと自分を比較するのを止めましょう。 そして自分には自分の良さが有る。 自分が頑張れる事を頑張ろうと気持ちを切り替えるのです。 シンプルですが効果は大きいですよ。

 

周りに感謝するのを忘れない

こんな事を言うと宗教っぽく聞こえるかも知れませんが、周りに感謝するのは心の平穏を保つのに効果抜群ですよ。 家族に感謝したり、友人に感謝したり、意外と忘れています。

 

誰だって周りに助けられて今まで過ごして来たはずです。 初心に返って周りへの感謝を思い出してください。 そうすれば自分が悩んでいる事も違った答えが見えて来ます。

 

目の前の事に集中する

やっぱり余計な事を考えると、ついつい落ち込んだり寂しくなったりするものです。 ですから目の前の事に没頭するのが良いです。 趣味に没頭しても良いですし、仕事に没頭しても良いです。

 

仕事なら目の前の作業を徹底的にこなして、お客様を喜ばせる事に集中すると良いですよ。 今できる目の前の事に全力で集中するのは、意外と心をクリーンに落ち着ける効果が有るのです。

 

考え方を少し変えて何か行動する

ここまで寂しい気持ちを解消する考え方を説明して来ましたが、最後はやっぱり行動に繋がります。 周りと自分を比較するのを止めて、周りに感謝すれば普段の行動も変わって来ます。

 

その上で仕事に没頭したり、趣味に没頭するのも行動ですよね。 考え方を変えるのと同時に何か少しでも新しい行動を起こします。 そうすれば寂しい気持ちは大きく変わりますよ。

 

 

メンタルも大事ですが、やっぱり行動してこそ寂しい気持ちは解消されるのです。



時には思いっきり落ち込んで寂しいと感じるのも良い事です

時には落ち込むのも良い経験


まったく落ち込まないで寂しいとも感じないのは良い事ばかりでは無いです。

 

誰だって寂しいと感じる時が有ります

いつも明るく元気なのは良い面も有ります。 でも人としての魅力に欠けます。 やっぱり時には寂しいと感じたり、感情の揺れ幅が有るからこそ、人は魅力的なのです。

 

誰だって寂しい感じるは当然と思って、時には思いっきり寂しい気持ちを満喫しましょう。 気持ちが落ちる所まで落ちたら、きっと行動する気持ちも沸いて来ます。

 

寂しい時こそ女性に触れるべきです

もしかしたら私がふざけていると感じる人もいるかも知れません。 でも、私は至って本気です。 走って汗をかいて頭を空っぽにしたからこそ、やっぱり女性との出会いが重要だと気が付いたのです。

 

それに女性から必要とされるのは、究極の寂しさ対策ですよね。 恋人が出来れば言うことは有りませんが、恋人じゃなくても女友達として、いろいろ話せる友人がいるのは楽しいものです。

 

思いっきり寂しいと感じた後ほど行動です

だから時には落ち込んで寂しいと感じるのは良い事です。 いつも明るく元気では詰まらないですからね。 でも寂しいと感じまくった後は行動するチャンスです。

 

これがまったく寂しいと感じない男だったら、行動するチャンスすら生まれませんからね。 寂しいと感じた事は実はラッキーだと思う位が良いですよ。 寂しい気持ちをしっかり実感したら次に進みましょう。

 

行動する自信が無いなら自信を付ける

もし行動する自信が無いので有れば、自信を付ける事から始めても良いと思います。 何か一つでも行動すれば、きっと変わるための第一歩になりますからね。 意外と人の気持ちは自分で変えられます。

 

私も落ち込んでいて寂しい時はどうにも行動できませんでした。 何と言っても自信が無いからです。 でも少しでも自分で出来る事をすれば自信は付くのです。 回り道に見えても逆に焦らずにじっくり前に進めるのでオススメですよ。

 

 

とことん寂しい時を味わった後は、少しで良いので何か行動してくださいね。



合わせて読みたい

非モテ男からみたモテ男の特徴を分析!【ここを真似ればモテる】
やっぱり女性にモテる男には理由が有ります。 モテる男は幼稚園の頃からモテてたりするんです。でもモテる理由を分析してみると、非モテ男でもモテるコツが有るのが分かります。 そんなコツをまとめてみました。
夏は恋人が欲しくなる!男だけでなく女性も同じ!【だからチャンスが多い】
夏になると何となくソワソワして恋人が欲しくなる。 これは男だけでなく女性も同じです。 むしろ女性の方が積極的になるのが夏の魔力です。 このチャンスが多い季節に恋人を何とかしましょう。
婚活に敗れし男にあえて言おう... 【婚活はクソだと! 失敗する理由が有る!】
婚活パーティーや婚活サイトが大盛況です。 メディアでも普通に取り上げられてます。今は婚活で相手を探すのは有りの時代ですよね。 でも、あえて言いますが「婚活はクソ」です。それには理由が有るのですが...
婚活のメリットとデメリットを考える!【今からでも挽回できます】
親からも結婚しろとプレッシャーを掛けられる。 自分自身でもそろそろ結婚しても良いかな...なんて考える。そりゃ恋人でもいるなら、そろそろ結婚を考えるのも有りです。 でも恋人がいないなら、焦って婚活する前に、落ち着いて考える事が有ります。
モテない男は何か諦めている?【往生際がよくイイ人ぶるのは止めるべき】
本当はモテたいと思っていませんか? でも現実には自分はモテない男だと理解してたりします。 そもそも女性に興味は有っても出会いなんて無かったりしますからね。 そうは言っても素敵な女子とエッチな事をしたり、幸せな家庭を築きたいと思ってたりもしますよね。 それなら、今できる事から始めるべきです。
クリスマスにやることない? 意外とチャンス!【男1人なら動きやすい】
クリスマスにやることが無いと感じているなら、今からでも出来る事を探してはどうでしょう? なんと言っても男1人ならフットワークも軽くて動きやすいですからね。 オススメのやることをピックアップしています。でもクリスマスまで時間が有るなら諦めるのは早いですよ!