モテる男になるコツ

モテたい男が知るべき恋愛アレコレをまとめてます

やっぱり女性にはモテたい。 男が考える事は一つですよね。 はい、エッチな事をしたい訳です。

 

でも、恋人とイチャイチャもしたいのも本音です。 いやモテる以前に出会いが無いので何とかしたい。

 

そんな男の本音をここでは吐き出しています。 何か少しでも共感して貰えると嬉しいです。

モテたい男が知るべき恋愛アレコレ 記事一覧

自信がある男はモテる

やっぱり女性にモテる男には理由が有ります。 モテる男は幼稚園の頃からモテてたりするんです。でもモテる理由を分析してみると、非モテ男でもモテるコツが有るのが分かります。 そんなコツをまとめてみました。ここではモテるコツを教えちゃいます。

女性は優柔不断

女性はハッキリを意見を言わずに優柔不断... 知っているようで忘れてたりします。そんな女心を理解するのが紳士の心構え。 そして女性を口説くコツにも繋がって来ます。ついつい女性が優柔不断なのを忘れがち。 ここをしっかり理解するのがモテるコツですよ。

モテないので悩む男性

女性に好きなタイプを聞くと「優しい男性」は常に上位にランクインします。 定番中の定番です。でも、この「優しい男性」を勘違いすると全然モテません。 ここでは女性が求める「優しい男性」の本当の意味を教えます。自分は優しい男なのにモテないと思う男性は必見です。

女性は構って欲しい

女性はいつも誰かに構って欲しい「構ってちゃん」です。 男は一人でもそこまで気にならない。でも女性は誰かに構って欲しくてウズウズしています。 ここを理解するのはモテる男の道なんです。ちゃんと理由が有って「構ってちゃん」なんです。 そこを理解している男性は自然とモテますよ。

夏は大きなチャンス

夏になると何となくソワソワして恋人が欲しくなる。 これは男だけでなく女性も同じです。むしろ女性の方が積極的になるのが夏の魔力です。 このチャンスが多い季節に恋人を何とかしましょう。何もしないと夏は終わってしまいますよ。

若い女性にモテたい男

イケメンやお金持ちの男がモテるのは当たり前です。 でも、そうじゃなくてもモテるコツさえ掴めばモテます。女性は年齢を重ねると、男のルックスや年収にこだわります。 だから余計な事を考えずに、気持ちで行動する若い女子こそで口説きやすいのです。特に30代後半から40代の男性は知って欲しいです。 狙うなら同年代より年下女子の方がチャンスが有ります。今、自分がモテないと思っている男性向けの秘訣です。 コツをつ...

婚活は人気です

婚活パーティーや婚活サイトが大盛況です。 メディアでも普通に取り上げられてます。今は婚活で相手を探すのは有りの時代ですよね。 婚活をするのが普通になっています。でも、あえて言いますが「婚活はクソ」です。いきなり強烈な意見から始まりました。 でも本音です。 これには理由が有るんです。

女友達なら簡単

親からも結婚しろとプレッシャーを掛けられる。 自分自身でもそろそろ結婚しても良いかな...なんて考える。そりゃ恋人でもいるなら、そろそろ結婚を考えるのも有りです。 でも恋人がいないなら、焦って婚活する前に、落ち着いて考える事が有ります。婚活にはメリットとデメリットが有ります。しっかり理解してから婚活を考えると良いですよ。

女友達を増やす

「早く彼女が欲しい!」と気持ちばかり焦ると、なかなか彼女は出来ませんよね。彼女が欲しいなら自分の失敗パターンを知る事から始まります。その気のない女性に告白して振られる相手に心の準備ができていないのに、好きな人ができるとすぐに告白して振られる。 分かっていても自分の気持ちが抑えきれない事も有ります。でも何回も同じパターンを繰り返しているなら、そろそろ行動を変えないと彼女は出来ないのは当然です。 私も...

理屈では分かるけど

浮気は良くないですよね。 でも分かっていても止められないのが男のサガです。ここでは浮気願望が有っても、一歩を踏み出せないあなたに禁断の事実を教えちゃいます。世の中の浮気男性は「簡単に誘いに乗る女性」がいるから浮気できるのです。

目が合う女性は気になる

職場で目が合う女性がいると気になりますよね。 普段から話す仲なら良いんだけど、余り会話も無い仲だと気になります。女性と目が合うという事には、どういう意味が有るのでしょうか? ここはモテない男が勘違いしがちな部分も含めて解説します。女性と目が合うと気になるのは当たり前です。 その意味を探って行きます。

モテない男には理由が有る

今は40代男性の4人に1人は独身の時代です。 30代で独身なんてのは普通になって来ました。 何と言っても1人は楽ですもんね。でも口では「今さら結婚なんて」と言っていても、心の中では「いつかは結婚したい」と思っているなら諦めるのはまだ早いです。友人や家族が結婚すると気になります周りが結婚をして行くとお祝いの席に呼ばれる機会も増えますよね。 幸せな姿を見ると「いつか自分も結婚したいな」と思うのは自然な...

全てを見透かして男を操る女性

男性が女性をぐいぐい引っ張ってリードする。 実に一般的な話ですし、実際リードされたがっている女性は多いです。でも世の中の全ての事に精通していて、自信に満ち溢れた男でもない限り、いつもリードなんて無理な話です。女性にリードして欲しい男だって有りですこんな事は大きな声では言えませんが、女性にリードして欲しい男性がいるのも事実ですよね。全ての事を女性に丸投げとまでは言わなくても、ある程度は女性がリードし...

Sっぽい女性は魅力的

女性にリードされたい、女性に怒られたい、むしろ女性に支配されたい... なんて思っていても大きな声では言えませんよね。でも大丈夫です。 Sっぽい女子にリードされたい思うのは、それほど珍しい事ではないのです。プロ野球選手には年上の姉さん女房が多い姉さん女房に食生活から何から任せっぱなしで、自分はプロとして野球に専念する訳です。 女性に自らの管理を任せる感じでしょうか。ある意味では、普段は女性にリード...

S女性に責められたいのは当たり前

一般的に7割の女性はМ志向で、男性にリードされるのを好みます。 男も7割はS志向で、Мっぽい女性を好みます。 多くのカップルは男性がリードするのが自然な訳です。逆に3割の女性がS志向で、Мっぽい男性を求めています。 男性を手の平で転がせたい女性は意外と多いのです。 そんなドS女性の特徴を見て行きましょう。S女性は決断が早いデートするにも行先を決められなかったり、食事する時も食べたい物を決められなか...

М男は女性に責められたい

最近は冗談で「俺ってドМだからなぁ」なんて言っても笑って許される感じですよね。 もちろんゴリゴリのドМ男はこんな事は普通は言わないわけで。ここでは、ちょっとМっぽいプレイに興味が有る男性向けに、レベル別М男の出会いについてまとめてみました。女性に自分の乳首を舐めてもらいたいこの位なら普通のカップルでもギリギリ許されるでしょう。 普段からベッドでお互いにして欲しい事を言える関係なら大丈夫ですね。もう...