胸 触りたい

女性の胸を触りたいので見てしまう

女性の胸元に気を奪われない


服が体にピタっと張り付いて胸の形がクッキリ。 胸元がざっくりと開いた服装。

 

当然、その胸を触りたい。 胸元に目が吸い寄せられるのは当然です。

 

男性なら女性の胸元に目が行くのは自然な事なのです。 でも、その視線は女性にバレてます。 しっかり対策しないとマズいですよ。

 

 

女性から見せているのに見てはダメなのです。 気を付けないと非モテ男に一直線ですよ。



女性の胸元を見てしまうのはマナー違反

女性に軽蔑されないように対策


アメリカの雑誌『メディカル・デイリー』は「おっぱいを見て長生きしましょう」と微笑ましい提案をしています。

 

男性は女性の胸を見る事で気持ちが明るくなり、ストレスが減り健康的になるそうです。

 

当然、女性の胸にも触りたいのですが、そうは言っても現実は厳しいです。

 

胸元をじっと見るのはダメ

胸元が開いた服装が一般的なアメリカでも、女性の胸元をじっと見るのはマナー違反。 普通に女性からニラまれます。

 

ましてや日本では、もっとダメですよね。 しかも日本の男性はセクシーな胸元に慣れてないのでタチが悪いのです。

 

そんな服装をしているんだから見せたいんでしょ?

そう思うのは男の妄想。 多くの女性は自分が好きな服を着ているだけです。 胸元が目立つのもファッションに過ぎないのです。

 

それに、女性が胸元を見て欲しいのはイケメン男子だけ。

 

そうでもない男にも胸元を見られても「うわ! こいつ胸元を見てキモイ」と思うだけです。

 

女性は胸元を見られているのに気が付いてます

多くの女性は男が胸元を見ているのに気がついてます。 普通は顔を見ているはずの視線が逸れるんですからね。

 

そりゃ男の願望が分かっちゃいます。 コイツ胸を触りたいからガン見しているな...

 

特にお互いの目を見て話している時なんて、視線が胸元に行くのはモロバレです。 ここは何としても対策しないと。

 

 

女性の胸元を見ないように気を付けるコツが有ります。



女性の胸元を見ないようにするコツ

女性の胸元に気を奪われない


相手の女性との打ち解けていれば「その胸元は気になるなぁ〜」なんてシャレでガン見する事も出来ます。

でも、そうでないなら胸元を見ないように努力が必要なんです。 ここで女性に引かれてしまっては困りますからね。

相手の目を見つめて会話する

シンプルですが最強です。 女性の首から下は無いものと考えて、女性の目を見て会話するのです。

女性の目を見て話に集中です。 女性が何を話しているのか。 次に何を話すべきか集中すれば、胸元なんて忘れちゃいます。

じっと目を見る必要は無いです

相手の目をガン見する必要は無いです。 飲み物や食べ物に視線が移るのは自然な事。 視線が逸れても大丈夫です。

言われた事を「そうだなぁ〜」と考える時に目が空間に行くのも普通ですよね。

でも、相手が話している時には意識して目を見ます。

目を見るのが苦手でも大丈夫

女性の目を見るのが苦手なら、目と目の間の鼻の付け根を見ます。 あるいは顔全体をふんわりと見る手も有ります。

目を見ると言っても、目と目の間を見たり、顔全体を見たり、自分の意識を逸らせば簡単に出来ますよ。

 

ちょっとしたコツで女性の胸元を見ないで済みますよ。


あなたの目的は女性の胸元を見る事では無いはず

モテるために先を見て行動しよう


女性の胸元を見ると、ちょっと得した気分になりますよね。 でも、あなたの本当の目的は違うはず。

 

その胸を見るだけじゃなく触りたい。 でも、胸元を見るのをぐっと我慢してこそ次のチャンスが有るのです。

 

女性の胸元を見ないようにするには慣れが必要

とにかく実践です。 慣れると女性の華やかなファッションの胸元でも大丈夫です。

 

女性の目を見て話すと誠実な自分を演出できるオマケも有ります。

 

まずは女友達を作って、女性に慣れるのが良いですよ。 女友達を作るの予想以上に多くのメリットが有ります。

 

非モテ男ほど女性の胸元が気になるのが現実

モテる男は胸元が開いた服装の女性を見ても余裕でスルーできます。 でも非モテ男ほど目が吸い寄せられますよね。

 

私も良く分かります。 でも非モテ男だって探せばエッチするチャンス有ります。

 

目先の胸の膨らみに気を取られないで、もっと先の良い事を見据えて行動です。

 

たかが目線でも、ここで気が付くと大きな差が付きますよ。



ついつい女性の胸元を見てしまうけど

女性の胸元を見ちゃう


女性の胸元を見ちゃう男の気持ちは良く分かります。 だって慣れてないのですから。

 

女性が胸元を見せるのは特別な場合だけ

女性が胸元を見せるのは特別なパーティーとか、エレガントな舞台だけですよね。

 

何となく格式が高い場所なら胸元が見えてもエロく見えないからです。

 

でも、それって女子側の都合ですよね。 男から見たらパーティー会場でも女性の胸元が見えていたら目のやり場に困ります。

 

いつも会っている女性でも胸元が見えると気になる

普段、一緒に仕事をしている仲でも、特別なパーティーなんかで胸元が見えるとドキっとします。

 

できるだけ普通の態度になるように努力はしますけどね。 でも本当は胸元をガン見したい。 何なら触りたい。

 

なまじ知っている仲だと軽蔑されたくないので、胸元が開いたドレスでも視線が行かないように努力します。 この努力を女子は分かっているのかなぁ。

 

男はついつい女性の胸元に惹かれる

そりゃ目の前に女性の胸の谷間が見えたらテンションが上がりますよ。 男なら誰だって女性の胸元が気になるはずです。 男なら誰だって気になります。

 

でも、特別なお店でも無い限り、胸元はチラっと見るだけです。 理性で何とかガン見しないように努力しているのです。 ここは大人の男のマナーですよね。

 

 

女性の胸元をスルーするのは大人の男のマナーでも有るのです。


 

私は今でも女性の胸元が大好きです。 でも前までは「胸元を見ているだけでハッピーだなぁ」と思っていました。

 

でも、今では「ああいう感じの胸は触り心地が良いよね」と想像できるようになりました。 この差は大きいですよ。


やっぱり女性と仲良くなるのが大事

女性の胸元に気を奪われない


何かエロい気持ちを超越して、女性の胸元を見るだけでハッピーな気分になる。 男なら当然ですよね。

 

それに女性との距離を縮めてチャンスが有れば、生の胸元を見たいですよね。 それには女性との会話を磨くのが一番です。

 

まずは他愛のない話が大事です

自分を大きく見せる必要は有りません。 まずは軽い話で女性と打ち解けるのが何より大事ですからね。

 

女性と緊張しないで話すのがポイントです。 それには面白い話を連発する必要はなくて、何気ない話が重要です。
女性との会話は他愛ない話がお互いの距離を縮める

 

イケそうなら距離を縮めます

会話をして行く中で少しづつ距離を詰めて行きます。 もう女性の胸元を気にしている場合じゃないですよね。

 

ここは一気に女性にアプローチです。 目先のオッパイに気を取られないで全力で行きます。
女性と距離を縮めるなら二人っきりで相手を褒める

 

地雷を踏まないように注意も必要

そして余計な地雷を踏まないような慎重さも必要です。 会話に集中していれば簡単ですよ。

 

余計な地雷は避けて、しっかり女性との距離を縮めます。 ここまでくれば女性の胸元の事なんか忘れてますよ。
女性との会話でダメな5つのタブー

 

 

会話に集中して女性の目を見るだけです。