婚活に敗れし男にあえて言おう...

婚活が盛況ですが現実は大変

婚活の現実は厳しい


不安定な今の時期だからこそ、将来を考えて婚活が盛り上がっています。 今は婚活で相手を探すのは有りの時代ですよね。

 

でも、あえて言いますが「婚活は大変」です。 婚活が上手く行かない人はもちろん、婚活が本当に自分に合っているのか考えた方が良いです。

 

婚活は期待させる甘い言葉で男女を集めますが

今や大手企業も参入する婚活マーケットです。 企業は利益を上げるために「きっと理想の相手が見つかる」と甘い言葉で多くの人を集めているのです。

 

そして実際に多くの男女が将来を期待して集まります。 でも、そこで待っている婚活は自分の市場価値を徹底的に見られる、とても大変で厳しい世界なのです。

 

将来を意識するから高収入な男がモテる

そして女性は将来を意識するからこそ、年収が高い男が普通に人気です。 女性は現実的です。 人生が掛かっているので当然なのです。

 

地に足のついた生活には安定した収入は必須ですからね。 理屈では分かるのですが、思いっきり年収で見られる婚活は不快です。 でも、その大変な現実を見るのが婚活です。

 

自分の市場価値を思い知らされるのが婚活です

年収の格差を思い知らされます。 そりゃ大企業の男性は魅力的でしょう。 公務員の安定性も捨てがたいのも分かります。

 

そして、他にも格差が有るのです。 婚活でも明るく爽やかなイケメンが普通にモテるのです。 これも当たり前なんですが、普通の男はガッカリなのが現実です。

 

 

普段の生活で意識してなかった格差。 婚活では自分の市場価値を思い知らされます。



そうは言っても男性も多くを女性に求めるのが婚活

男だって女性に多くを求める


そして婚活では現実を求める女性だけではなく、身の程しらずの男性にも婚活をハードモードにしている責任が有ります。

 

せっかく婚活するならと、多くを求めてしまうのが男性です。 多くを求めて自分から婚活を大変にしているのです。

 

そりゃ若くてカワイイに越した事はない

まあ若くて愛嬌があって可愛い女性が良いのは当たり前ですよね。 男性は婚活でもそれを求めます。

 

少しでも若い女性に人気が集まったりします。 普通のルックスでも若いだけで人気となるのも婚活なんです。

 

しかも家庭的で夜はエッチな方が良い

やっぱり落ちついて生活するなら相手は家庭的な方が良い。 家庭的な雰囲気の女性は魅力的です。 でもスタイルが良くてエッチな女性も捨てがたい。

 

オッパイが大きくて派手なファッションの女性が婚活パーティーでもモテたりします。 男はアホですね。

 

そんな女性は婚活では少数派です

そんな女性は普通に出会いが有るので婚活はしてません。 でも婚活が一般的になって多くの女子が集まっています。

 

そして少数派のはずの若くて魅力的な女性が、婚活パーティーにいたりするのです。

 

でも、条件の良い女性は、条件の良い男が持ってくのが現実です。

 

その結果、婚活では残酷な程に自分の市場価値を思い知らされる事になります。 婚活はハードモードの大変な世界ですね。

 

 

婚活で若くて可愛い女性は、条件の良い男性を選び放題です。 普通の男性は敗れ去るのは当たり前です。



だから婚活は大変なのです

婚活の現実は厳しい


分かっています。 完全に非モテ男のヒガミです。 条件が良くない男に、女性が冷たいのも当たり前でしょう。

 

でも期待させる婚活そのものがイヤなんです。 もっと普通の男でも女性と近づく方法が知りたい! そう思うのは当たり前ですよね。

 

普通の男が戦う場所はマッチングサイト

いわゆる出会い系サイトを最近では「マッチングサイト」とか「恋活サイト」なんて呼びます。

 

最近はスマホで普通に使えるので、普通の女性が気軽にマッチングサイトを使っているのです。 ここにチャンスが有ります。

 

恋人を探す場所だからハードルが低い

婚活では年収とか現実を意識するのが女性。 でもマッチングサイトなら、そのハードルは下がる事になります。

 

将来を真剣に考える相手と言うより、ライトな出会いを求めているので、普通の友達を探す位の感覚の女子も多いからです。

 

だから普通の男にも出会いのチャンス

女性は何となく感じの良い男性を求めています。 最初はお友達からで良いので、新しい出会いを求めてる。 そこには大きなチャンスが有るのです。

 

だから普通の男はマッチングサイトで経験を積む位がちょうど良いです。

 

ちょっと言い過ぎな面も有るのは分かってますが、それには理由が有ります。

 

 

女性だけでなく男性も気軽な出会いを求める「マッチングサイト」がちょうど良いのです。 それには理由が有るのです。



非モテ男は経験値を高めるのが良い

出会いが人を成長させる


婚活で優位に立つには年収です。 まあ爽やかなルックスも婚活では武器です。

 

でも年収もルックスもカバーするのがコミュニケーション能力です。

 

コミュニケーション能力を磨くには多くの出会いと経験が必要です。

 

非モテ男だった私には分かるのですが、非モテ男にとっては大きな壁です。

 

マッチングサイトなら気軽に会える女性もいます

最初は気軽な出会いから始めます。 いきなりガッツリ重い出会いじゃなくて最初は緩くて良いのです。

 

マッチングサイトはガツガツした男で溢れているので、女友達を探す位で活用するのが狙い目です。 非モテ男にとって大事なポイントです。

 

軽い出会いでも経験値は高まります

この経験が大きなポイントです。 やっぱり経験が物を言います。 女性に慣れてないと無駄に緊張したりしますからね。

 

マッチングサイトを女友達を作る感覚で使っていけば、自然と女性にも慣れます。

 

私も最初は女性と話すだけで緊張してましたが、慣れる事で普通に話せるようになりました。

女友達を作りながら経験を積む

出会いが無いと嘆いている男性こそ、女友達を作りながら経験を積むべきです。 それがモテる男への道でも有ります。

 

それに女友達を作ると多くのメリットが有る事も知るべきです。 闇雲に婚活を続けるより、こちらの方が意外と近道だったりしますよ。

いきなり婚活だと無理が有る

女性と出会いが無いのに、いきなり婚活と言うのは無理が有るのです。

 

結婚を意識した女性が、現実的に年収を見るのを責める事は出来ないです。 女性も真剣ですからね。

 

でも婚活が上手く行かないなら、ワンクッションを置いてマッチングサイトでも、友達の紹介でも何でも良いので、とにかく出会いの機会を増やすべきです。

 

意外と出会いのチャンスは増やせる

英会話や料理教室など趣味の集まりには、今でも普通に出会いが有ります。

 

職場だって季節ごとのイベントが有ったりしますよね。 意外と探せばチャンスは有ります。

 

婚活が上手く行くなら、それに越した事は無いです。 でも婚活が大変だと思うなら婚活とは違ったアプローチで相手を探すのは当たり前ですが大事なポイントですよ。

 

 

意外と出会いのチャンスは有ったりしますからね。 甘い言葉で人を集める婚活より、他のチャンスを活用するのは有りですよ。