年下 彼女 作り方

40代の男性だからこそ年下の彼女を作るチャンスが大きい

40代の男だって彼女が欲しい


気が付いたら40代の男性となって、周りは結婚して落ちついちゃっていても、やっぱり若い女性を彼女にしたいですよね。

 

今は草食系男子なんて言葉が有る位で、若い女性は同年代の男性を物足りないと思っていたりします。 40代の大人の男にチャンスが増えているのです。

 

この記事で分かる事

  • 40代男性は働き盛りであり、モテる時期でもあります
  • だから40代男性は年下女性を狙って彼女にするのが正解です
  • 年下女性を口説くにはコツが有ります

だから40代の男性こそ年下の彼女を作る方法を知るべきです。 コツを知れば年下の彼女を作るのは意外と簡単ですよ。

 

 

40代男性が若い女性にモテるのは理由が有ります。 今こそ年下の彼女を作るチャンスです。


 

実は40代男性はモテる時期です

50代60代の男性は口を揃えて「戻れるなら40代に戻りたい」と言います。 50代を過ぎると気力と体力が落ちるのは仕方が無いです。 そうは言っても、さすがに余りにも未熟な若い頃には戻りたく無いのです。

 

その点、40代男性は人生経験を積んでいて、まだ気力と体力が十分に有り、そのバランスが丁度良いのです。 40代男性は働き盛りと言いますが、40代は男盛りのモテる時期でも有るわけです。

 

社会経験を積み上げたの男性には魅力が有る

ある程度の社会経験を積んだ男性は、自然と大人の魅力を備えています。 これは普通に社会で仕事をしていれば、自然と身に付く部分が大きいです。

 

自分が若い頃には有りえなかったこの大人の余裕と包容力が最大の武器です。 これが若い女性に大きくアピールするのです。

 

今は20代の4割が童貞の時代です

20代の男性は彼女もいなくて20代の4割が童貞との統計が出ています。 これは国立社会保障・人口研究所の統計なのでマジです。 今は「ヤラハタ」なんて言葉は死語です。 20代の男が女性に積極的では無いので「草食系男子」なんて言葉が生まれるのです。

 

そうは言っても女性は積極的にリードしてくれる男性を好みます。 でも、積極的に行動できない若い男が増えている。 だからこそ、余裕が有って積極的な40代男性は大きなチャンスが有るのです。

 

 

もちろん全ての40代の男が若い女性にモテる... なんて事はないです。 でもコツさえ掴めば大丈夫です。



40代の男こそ年下の女性を彼女にした方が良い理由が有る

先の事を考えているなら良いのですが


年下の彼女を作る事をオススメするのには理由が有ります。 それは、同年代の女性を選んでは身動きが取れないのは目に見えているからです。


女性はある程度の年齢になれば真剣度が更に上がる

女性は若い頃から恋愛には真剣です。 でも年齢を重ねると更に真剣度が上がります。 もう遊んでいる場合じゃないのです。 当たり前なんですけどね。

 

もう、そこには一切の遊びは無い位に真剣です。 これはさすがに重いですよね。 彼氏と彼女の関係になって、お互いを理解するとか、一緒に遊ぶとかの余裕がないのですから。

 

でも若い女性は恋愛そのものに興味が強い

若い女性なら恋愛そのものに興味が有りますし、やっぱり遊びたい年頃です。 それなのに同年代の若い男は恋愛に臆病で行動しない。 さらに仕事の経験も浅い若い男には余裕も無いのです。

 

それに、大人の男性に憧れを持つ若い女性は、大人との恋愛そのものに興味を持っています。 同年代の女性に比べて気軽に付き合えるのが、若い女性を相手にした場合の大きなメリットなんです。

 

あえて年下の女性を彼女にするのが正解です

若い女性は同年代の草食系男子を頼りなく感じています。 だからこそ、40代男性こそ今は大きなチャンスが有るのです。 こんなチャンスは今の時代だからこそですね。

 

今の時代だからこそ40代男性は年下女性を狙って彼女にするのが正解なのです。 このチャンスを逃すのは余りにも惜しい。 あえて年下を狙うのが正解なのです。

 

 

40代の男性は多くのチャンスがあるのに行動しないのはモッタイナイですよ。



まずは若い女性と接点を増やして行きます

若い女性は出会いを求めている


まずは年下の女性との接点を増やして行きます。 多くのアラフォーやアラフィフ世代はここをサボっています。

 

職場での出会いは程々に

職場での出会いは王道ですが、20代に比べて40代では、職場での出会いは三分の一に激減するのが現実です。 40代ともなると社内での立場も有るでしょう。 職場で自然に異性と出会うのは難しくなって来ます。

 

40代男性ともなると、若い頃には無かった社内恋愛のリスクに敏感になるのは当然です。 特に単に彼女にしたいだけ何て事になると、簡単には社内の女性に声を掛けられませんよね。

 

趣味が有るなら社会人サークルは有り

何か趣味が有る場合は、社会人サークルに参加して出会いを求めるのは有りですよ。 何と言っても話題は尽きませんからね。 これも、出来れば社内ではなく、社外の社会人サークルが良いです。

 

ただ、社会人サークルはあくまでメインは趣味です。 女性との出会いはオマケ位の感覚で、焦らずに出会いを探す必要が有ります。

 

40代の男性の主戦場はマッチングサイトです

そうなると、40代の男性が周りを気にしないで使える方法は、現実的にはマッチングサイトです。 今やマッチングサイトは若い世代こそ普通に使っています。

 

むしろ40代くらいの男の方が、変に拒否反応を示す位です。 と言うことは、ここに参入すれば「若い女性が求める40代の大人の男性」のポジションを得やすいのです。

 

実は多くの40代の男性が躊躇しているマッチングサイトこそ大きなチャンス。 現実的に年下の彼女を作る方法です。



年下の女性を口説くのにはコツが有る

大人の魅力で女性を口説く


40代の男性には若い男には無い魅力が有ります。 でも、ついつい間違ってしまうワナが有ったりします。 そのワナを避けるのかコツです。

 

説教クサくならないように注意する

普段、年下の部下と接するような感じで、若い女性と接してはダメです。 簡単にいうと自慢話や余計なアドバイスは厳禁です。 説教は年下の彼女を作る方法の真逆です。

 

話を聞いてアドバイスするのも慎重にする必要が有ります。 「説教かよ」と思われたら終わりです。 女性の愚痴や不満を「大変だね。良く分かるよ。」と受け止める包容力が重要です。

 

自然と人生経験が滲み出ます

普通に話していても、自然と自分の経験や知見は滲み出てくるものです。 あくまで女性の話を良く聞く事に徹して、女性が7割で男が3割くらいで話すと良いですよ。

 

40代の男性は、ついつい語りたくなりますが、それを抑えるくらいが丁度良いのです。 それが若い男には無い、40代の男性の魅力となります。 男は意識して話さない位に抑えます。

 

女性がその気になったら口説きます

なんか当たり前の話に思えるかも知れませんが、草食系男子と呼ばれる若い男は、この口説く事が出来ないのです。 彼女を作る以前の問題ですね。

 

自分が女性に魅力を感じている事を正直に話して好意を伝えるだけです。 若い男はこれが出来ない。 40代なら開き直れば出来ます。 なんたって相手は若い小娘なんですから。

 

女性がその気になったら口説きます

そして、女性がどう魅力的なのかを伝えてホテルに誘う。 これも出来ない男が多いのです。 いやいや40代の男だって、そんなん分からないよって人でも大丈夫。

 

若い頃にはガツガツと焦り過ぎて出来なかった事が、40代ともなると意外と簡単に出来ます。 これは年下女性が相手だと心理的に優位に立てる大きなメリットですね。

 

40代の男性こそ実は余裕を持って女性を口説けるのです。 年下の女性なんて小娘に過ぎない...位の気持ちで、もちろん女性に敬意を払うのも忘れない。 これもコツですよ。



女友達を作ると言うアプローチも有る

女友達を作るのも一つの方法


ここまでは、ある程度は女性との接点があった男性向けの話でした。 でも、そもそも女性に慣れてない男性もいますよね。

 

そういう場合は女友達を作る事から始める

まずは女性に慣れて行くアプローチも有ります。 男は高校生くらいから精神年齢は余り変わらなかったりしますからね。 40代の男性だって仕事ばかりで女性に慣れてない人も今は多いです。

 

特に技術系の職場だと40代でも女性の経験が少ないのは普通だったりします。 だから女友達から始めるのです。 それでも年下女性が相手なら、良い意味で開き直れるので楽ですよ。

 

今は多くの女性が普通にマッチングサイトを使う

大手のマッチングサイトでは会員数が1000万人を突破。 普通に女性誌に広告を出しています。 それに多くのマッチングサイトは女性が無料なので、女性が利用するハードルが低いのです。

 

今は、普通の女性が気軽にマッチングサイトを使うのです。 特に若い女性はネットで出会うのは普通です。 それに釣られて若い男性もマッチングサイトを使う人が増えて来てます。 40代の男性こそ取り残されていますね。

 

だから女友達を探す位が良い

多くの男性はマッチングサイトで彼女やセフレを全力でガツガツと探しています。 だから女友達を探す位の方が、逆に良いのです。 あえて大人の余裕を見せるのが、若い女性に良い効果を与えるのです。

 

それに女友達を作ると多くのメリットが有ります。 これは40代の男性でも見逃せないメリットですよ。 年下の彼女が作る方法として、まずは女友達から始めるのはオススメです。 40代男性こそチャンスは大きいです!

 

女友達を作ってじっくり攻めるのも有りなんです。



40代男性は大きな岐路に立たされています

じっくり考えて行動する40代男性


このページでは最初に、50代60代の男性が「戻れるなら40代に戻りたい」と言うとの話をしました。 それには理由が有ります。 40代が大きな岐路なのです。

 

40代男性ともなると体力が落ちるのも感じ始める

40代男性で普段は運動をしないような生活をしていると、体力の低下を実感する人が多いです。 でも、そのまま運動をしない50代で更に体力の低下を思い知らされます。

 

60代ともなると気持ちも慣れてくるのですが、最初に体力の低下を感じるのが40代なのです。 それでも50代60代に比べれば、まだまだ体力は残っているのが40代です。

 

体力が落ちると気持ちも落ちる

40代男性は体力は落ちて来ますが、気力はまだまだ有ります。 むしろ、それまでの経験も活きて来て、気力が充実している年代でも有るのです。 それが50代ともなると体力の低下につられて気力も落ちて来ます。

 

健康面で不安が有ると、テンションは下がるのが当たり前です。 それに若い頃のように無理も利かないので、体力の低下だけでなく気力はどんどん下がって行くのです。

 

でも40代なら最高のバランスで経験も体力気力も有る

体力は落ちつつ有るけど残っていて、気力も有るのが40代男性です。 そして、それまでの経験も有って、体力気力も充実して最もバランスが良いのが40代男性なのです。

 

つまり、40代男性は大きな岐路に立たされててます。 今のまま、何も行動しなかったら「戻れるなら40代に戻りたい」と思うだけの男になります。

 

このページに辿り着いたあなたは、きっと40代男性の中でも危機感を感じているはずです。 このサイトの何か一つでもヒントになれは嬉しいです。 少しでも行動を起こすキッカケになってくれれば嬉しいです。

 

 

せっかくの40代男性の最大のチャンスは活かさないとモッタイナイです!



合わせて読みたい

М男は女性に責められたい

最近は冗談で「俺ってドМだからなぁ」なんて言っても笑って許される感じですよね。 もちろんゴリゴリのドМ男はこんな事は普通は言わないわけで。ここでは、ちょっとМっぽいプレイに興味が有る男性向けに、レベル別М男の出会いについてまとめてみました。女性に自分の乳首を舐めてもらいたいこの位なら普通のカップルでもギリギリ許されるでしょう。 普段からベッドでお互いにして欲しい事を言える関係なら大丈夫ですね。もう...

若い女性にモテたい男

イケメンやお金持ちの男がモテるのは当たり前です。 でも、そうじゃなくてもモテるコツさえ掴めばモテます。女性は年齢を重ねると、男のルックスや年収にこだわります。 だから余計な事を考えずに、気持ちで行動する若い女子こそで口説きやすいのです。特に30代後半から40代の男性は知って欲しいです。 狙うなら同年代より年下女子の方がチャンスが有ります。 ここではその秘訣を教えます。今、自分がモテないと思っている...

理屈では分かるけど

浮気は良くないですよね。 でも理屈では浮気はダメだと分かっていても、それを止められないのが男のサガです。ここでは浮気願望が有っても、一歩を踏み出せないあなたに禁断の事実を教えちゃいます。世の中の浮気男性は「簡単に誘いに乗る女性」がいるから浮気できるのです。

モテない男には理由が有る

今は40代男性の4人に1人は独身の時代です。 30代男性で独身なんてのは普通になって来ました。 何と言っても1人は楽ですもんね。でも口では「今さら結婚なんて」と言っていても、心の中では「いつかは結婚したい」と思っているなら諦めるのはまだ早いです。友人や家族が結婚すると気になります周りが結婚をして行くとお祝いの席に呼ばれる機会も増えますよね。 幸せな姿を見ると「いつか自分も結婚したいな」と思うのは自...

全てを見透かして男を操る女性

男性が女性をぐいぐい引っ張ってリードする。 実に一般的な話ですし、実際リードされたがっている女性は多いです。でも世の中の全ての事に精通していて、自信に満ち溢れた男でもない限り、いつもリードなんて無理な話です。女性にリードして欲しい男だって有りですこんな事は大きな声では言えませんが、女性にリードして欲しい男性がいるのも事実ですよね。全ての事を女性に丸投げとまでは言わなくても、ある程度は女性がリードし...

Sっぽい女性は魅力的

女性にリードされたい、女性に怒られたい、むしろ女性に支配されたい... なんて思っていても大きな声では言えませんよね。でも大丈夫です。 Sっぽい女子にリードされたい思うのは、それほど珍しい事ではないのです。プロ野球選手には年上の姉さん女房が多い姉さん女房に食生活から何から任せっぱなしで、自分はプロとして野球に専念する訳です。 女性に自らの管理を任せる感じでしょうか。 もう女性に頼りっきりな訳です。...